看護セミナー

講演会・セミナーの聴講登録Registration

プログラムProgram

  • 聴講無料
  • 事前登録制
  • 聴講対象者
    看護職、他

※以下プログラムは予定です。発表者の都合により、セミナーの中止、オンライン講演、テーマ変更になる場合がございますので、ご了承ください。セミナーは事前登録制となります。来場登録と併せてお申込み下さい。また、セミナーは重複する時間帯での登録は不可となっており、一部を除き1日2セッションまでお申込み頂けます。(敬称略)

11月11日(水)
10:30

12:00

新型コロナウイルス対策における支援
-ソウル特別市看護協会・米空軍横田基地内科クリニック・東京都看護協会の活動報告-

参加施設
ソウル特別市看護協会
米国人看護師
東京都看護協会 *参加施設は予定
プログラム
各国からの動画による報告(各国 20分)質疑応答
2020年1月、世界保健機関は中国の原因不明の肺炎について中国当局からの情報提供を受けて患者から新型のコロナウイルスが検出されたことを確認しました。その後3月11日、世界的な大流行になっているとの認識を示したうえで「新型コロナウイルスはパンデミック」と宣言しました。
また、6月3日、国際看護師協会は、新型コロナウイルス感染症で死亡した看護師が世界全体で600人を超え、23万人以上の医療従事者がウイルスに感染したと発表しました。未曽有の感染拡大の中、医療従事者とりわけ看護職は、患者の24時間ケアにおいて身体的・精神的ダメージは甚大となりました。本セミナーでは、新型コロナウイルス感染症拡大の中、各機関が実施している看護職および医療施設等への支援活動を紹介いたします。各国看護職が、互いの国の感染対策や看護協会等の活動状況を共有する場となり、知見を深める機会となることを期待いたします。

公益社団法人 東京都看護協会 会長
山元 恵子

山元 恵子 氏
1)12:30-13:10 2)13:30-14:10

ICTを活用した新しい訪問看護のかたち

企画協力ニプロ株式会社 離れた場所でも患者様の情報をリアルタイムに把握できるICTを活用したクラウド型「見守りシステム」のデモをご覧いただけます。
また、訪問看護の業務に特化したクラウド型サービスとの連携により、バイタル情報の転記、医師、看護師、薬剤師、ケアマネージャ間での情報共有を容易に行うシステムのご提案をさせて頂きます。
院内の活用例としては、感染症指定医療機関にて、感染患者の体調管理やスタッフと医療従事者とのコミュニケーションのツールとしてお役立ていただき、スタッフの方への二次感染対策に加え、防護服などの着脱の軽減にも繋がりました。
また、慢性期疾患を抱える患者様の定期受診や、薬局ともICTで共有することで、患者様も自宅にいながら薬を郵送で受け取ることも今後可能となります。
高齢者施設でも在宅専門医による医療支援としてご活用が始まりました。
今回のHOSPEX Japanでは、ニーズが高まってきている弊社の見守り支援システム「ニプロハートライン」について、実際の事例をご紹介させていただきながら、活用デモンストレーションもご紹介させていただきます。

11月12日(木)
10:30

15:00
※参加対象は看護師限定となります

Dr.大島一太の2020どの診療科目で働く誰もが知っておくべき心電図の読み方
基礎から虚血性心疾患・不整脈まで

企画協力フクダ電子株式会社 実際に動く心電図モニタと解説スライドを同時に上映し、その判読から対応までを学ぶ臨場感溢れた大好評の研修です。

大島医院 院長
東京医科大学 内科系分野循環器内科
東京医科大学 八王子医療センター循環器内科 兼任講師
日本看護協会 看護研修学校 非常勤講師
大島 一太

大島 一太 氏

PAGE TOP

PAGE TOP