医療・福祉施設のための設備・機器の総合展示会

前回(2020)企画・みどころ

初開催HOSPEXトライアウトTRYOUT

  • 医療業界へ自社の新製品・新技術を披露し積極的にPRしたい
  • 医療業界へPRするにあたって、専門家から製品へのコメントが欲しい
  • 製品開発のために専門家の意見が欲しいが、なかなか専門家に会える機会がない 等

上記のようなお悩みを持つ企業に向けて、医療業界での販路拡大を目指す自社の新製品・新技術のPRや医療業界に関わる専門家からコメントがもらえる新企画を開催いたしました。

HOSPEXトライアウトイメージ画像
会 期
2020年11月12日(木)11:00~12:10
会 場
東京ビッグサイト 西展示棟 アトリウム
HOSPEX Japan展示会場内 セミナー会場G
総合司会
大阪大学医学部附属病院 病院教授 高階 雅紀 氏
アドバイザー
公益社団法人東京都看護協会 会長 山元 恵子 氏
佐賀大学 理工学部 情報部門 教授 花田 英輔 氏
小西医療器株式会社 取締役 メディカルソリューション事業部長 島田 正司 氏
参加企業
ジーニアルライト、ミヤゲン、大同機械

企画展示災害対策本部Disaster
Response
Headquarters

HOSPEX Japanが実施した災害対策に関するアンケートで「災害発生時に必要な備品類が正確に把握できていない」
「BCPマニュアルを策定したが、文章だけではイメージができない」
「対策本部への情報集約は重要であるが、実際にはやったことがないから不安」
と言った回答が寄せられました。
そこでHOSPEX Japanでは、災害発生時の病院内での対応が具体的にイメージできるよう、一般社団法人日本災害医学会による「災害対策本部」に関する企画展示を実施いたしました。

企画協力一般社団法人日本災害医学会
災害対策本部イメージ画像

PAGE TOP

体感型企画展示簡易の仮設医療ブースの組立実演Demonstration

感染症拡大や災害発生時などの非常時の限られた時間とコストの中でも、病院は迅速かつ経済的に患者受入体制を整えることが求められます。
そこでHOSPEX Japanでは、株式会社日建設計が提案する、容易に組み立て可能な『「つな木」を用いた仮設医療ブース』を、組立~解体~ベンチへのトランスフォームを体感できる企画展示を実施いたしました。

企画協力株式会社日建設計
簡易の仮設医療ブースの組立実演イメージ画像

PAGE TOP

注目展示感染対策ゾーンInfection

換気装置やフィルター、滅菌・殺菌・除菌・抗菌関連製品など、病院が安全かつ衛生的に機能するための感染対策製品を集めた展示を行いました。

感染対策ゾーン出展者
アルシステム
大宮高圧
クボタ/エム・アイ・ケー
クリーンエア・スカンジナビア
ケイアンドケイ
サマック
サンクレスト
三協エアテック
シー・エイチ・シー・システム
進和テック
ティー・アイ・トレーディング
ティーネットジャパン カサバー社
東邦製作所
TOTO
トライエイド
ドリーム
トレードウインド
中島電機工業
パナソニック
HALTON
Fujitaka
フナボリ
三ツワフロンテック
メイクアップ
メッツ
モレーンコーポレーション
山口産業
ロンシール工業
感染対策ゾーンイメージ画像1 感染対策ゾーンイメージ画像2

PAGE TOP

新設展示メディカル建築デザイン展Architecture

患者様にとっては
“元気になる環境づくり”
“笑顔で過ごせるような環境づくり”
医療現場で働く方にとっては
“安全で安心な医療を提供できる環境づくり”
“モチベーションアップに繋がる環境づくり”
を目指して、病室の新しい環境づくりを提案しました。

メディカル建築デザイン展出展者
新井組
Altro Japan
リソース・インターナショナル
AURAL SONIC
メディカル建築デザイン展イメージ画像

PAGE TOP

第49回日本医療福祉設備学会 サテライト会場HEAJ

WEB開催する「第49回日本医療福祉設備学会」の一部プログラムを、HOSPEX Japan展示場内にて放映しました。
放映内容はこちら

初開催バーチャル来場サービスVIRTUAL

展示会場へのご来場が難しい病院・介護施設に向けて、施設担当者と展示会場の出展者をオンラインで繋ぐ「バーチャル来場サービス」を実施しました。
1施設あたり60分を基本として、4社(各15分)のミーティングを実施。3日間で67件のバーチャル来場ミーティングを実施となりました。
事前に事務局にてマッチングを行ったことにより、内容の濃いミーティングとなりました。

バーチャル来場サービスイメージ画像1 バーチャル来場サービスイメージ画像2

PAGE TOP

PAGE TOP