医療・福祉機器開発テクノロジー展

医療・福祉機器開発テクノロジー展とはAbout

  • 医療・福祉機器開発テクノロジー展とはどんな展示会ですか?
    近年、ものづくり企業が自社の技術力を用いて医療分野に参入する、いわゆる“医工連携”が注目を集めています。医療・福祉機器開発テクノロジー展ではそうしたものづくり企業と医療・福祉機器メーカーの開発担当者をつなぐ場をご用意しています。
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    医療・福祉機器、設備の開発に関わる部品・技術・システム・装置、医療・福祉機器の開発を支援するサービス・コンサルティングに関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    医療・福祉機器開発テクノロジーに関する製品やサービスの導入を考える質の高い方々が多数来場します。貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

PAGE TOP

開催概要outline

名 称
医療・福祉機器開発テクノロジー展
会 期
2019年11月20日(水)〜22日(金)の3日間 10:00〜17:00
会 場
東京ビッグサイト 西1・2ホール
(東京国際展示場)
主 催
一般社団法人日本医療福祉設備協会
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
400社/600ブース

※同時開催展含む

来場登録予定者数
17,000名

※同時開催展含む

入場登録料
(予定)
3,000円(税込)

※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

医療・福祉機器開発テクノロジー展 出展製品イメージ01
医療・福祉機器開発テクノロジー展 出展製品イメージ02
  • 医療・福祉機器、設備の開発に関わる部品・技術・システム・装置
    • センサ
    • ワイヤレス
    • 熱対策
    • 光学、画像処理技術
    • 製造装置
    • 洗浄技術
    • OEM・ODM・EMS
    • 電源
    • 機構部品
    • 組込み技術
    • 自動化技術
    • 加工、成型技術/3Dプリンタ
    • 減菌・消毒・感染対策技術
    • ディスポーザル製品
    • アクチュエータ
    • EMC・ノイズ対策
    • 解析技術
    • ICT技術
    • 素材、材料
  • 医療・福祉機器の開発を支援するサービス・コンサルティング
    • コンサルティング
    • 知財管理
    • コーディネータ
    • 臨床・実証試験支援
    • 薬事申請支援
    • 企業誘致

来場対象

  • 医療機器メーカー開発担当者
  • 医療従事者
  • 病院・福祉・介護施設の経営者 他

PAGE TOP

前回医工連携セミナー実績Seminar

前回プログラム(一部抜粋)
  • 医工ものづくりコモンズHOSPEX Japan特別セミナー
    医工連携のベストプラクティス
  • 日本医療研究開発機構(AMED)
    医工連携事業化推進事業 特別セミナー
      ー 医工連携事業化推進事業について
      ー 医療機器開発支援ネットワークについて
医工連携セミナー聴講者業種分析
医工連携セミナー聴講者分析グラフ

PAGE TOP

PAGE TOP