講演プログラム

【展示会場内セミナープログラム
 事前申込】

講演会A

定員:200名
聴講無料
事前申込制

敬称略

11月13日(水) 11月14日(木) 11月15日(金)

講A−1

10:30 〜 11:30

建築産業とSDGs

建築環境・省エネルギー機構 理事長 村上 周三

建築環境・省エネルギー機構
理事長

村上 周三

建築産業にとってSDGsの導入は不可避の課題である。まずSDGsの国際的、国内的枠組みについて解説し、次に建築産業に対するSDGs導入の目的、意義、必要性、メリット、方法等について解説します。

講A−4

10:30 〜 11:30

創造と学びと空間

小堀哲夫建築設計事務所 建築家 小堀 哲夫

小堀哲夫建築設計事務所
建築家

小堀 哲夫

地域性や目に見えない環境要素をていねいにデザインすることで、人間の創造性を増幅させる力をもつような場になると考えています。近作の梅光学院大学を通して、「創造と学びと空間」についてお話したいと思います。

講A−7

10:30 〜 11:30

変わるこれからの日本の
くらしとすまい

パナソニック ライフソリューションズ社 所長 本山 仁

パナソニック
ライフソリューションズ社
技術本部 くらし・
空間コンセプト研究所
所長

本山 仁

いままで住宅は「家族のための空間と場を共有する」ためのものでした。ところが、これからは「家族以外の人も使い、うまく利用する」ものに変わり始めました。そういった、これからの変化するくらしのインパクトをお話しします。

講A−2

12:00 〜 13:00

IoT+AIを活用した
近未来のスマートハウス

INIAD(東洋大学情報連携学部) 学部長 坂村 健

INIAD(東洋大学情報連携学部)
学部長

坂村 健

IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)技術が飛躍的に進歩し、生活の中に溶け込んでくる未来、これらを活用したスマートハウス実現への取り組みについてお話します。

講A−5

12:30 〜 13:30

風景と建築

MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO
主宰建築家

原田 真宏

道の駅ましこ、Seto、知立の寺子屋など、これまで手がけてきた建築作品について触れながら、私たちの生活風景を構成する建築をどのように捉えるべきなのか、考えたいと思います。

講A−8

12:30 〜 13:30

これからのマンション管理−あらたな時代へ

横浜市立大学 国際教養学部
教授

齊藤 広子

日本でマンションが本格的に供給され50年以上。いま、マンション管理に新たな課題が生まれ、新たな時代に向かうことが求められています。その鍵は何か?! お話しします。

講A−3

13:30 〜 16:30

マンション省エネ改修提案セミナー

日本建材・住宅設備産業協会

  • 挨拶

    (13:30~13:35)

    「家庭部門の省エネルギー
    政策の動向について」

    (13:35~14:15)

    経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課
    課長補佐
     田中 宏和

    「東京都の気候変動対策に
    ついて~家庭の省エネCo2削減に向けて~」

    (14:15~14:45)

    東京都環境局 地球環境エネルギー部 地域エネルギー課 地域エネルギー担当
    課長代理
     佐伯 通子

    「窓・玄関からはじまる、
    住環境の改善と健康」

    (14:45~15:25)

    建産協・マンション省エネ改修推進部会 委員(LIXIL 営業統括部ルート営業部ビル販売推進グループ主査)
    増田 弘

    「省エネ補助金と保険の
    活用方法~最新の省エネ補助金と自然災害に使える保険~」

    (15:25~16:25)

    近畿エコガラス普及促進地域協議会 山下硝子建材株式会社
    代表取締役
     山下 隆之

    挨拶

    (16:25~16:30)

    建産協・マンション省エネ改修推進部会 (LIXIL 渉外部 主幹)
    部会長
     吉原 豊

講A−6

14:00 〜 15:45

みらいのたね賞 シンポジウム

みらいのたね賞 シンポジウム

企画協力:HEAD研究会

  • 芝浦工業大学
    建築学部建築学科
    教授

    原田 真宏

  • 永山祐子建築設計
    永山 祐子

展示会場内の出展製品の中から、優れた建築を生み出すことに貢献しうる優れた製品、未来への布石となる製品を選評とともに表彰します。

講A−9

14:00 〜 15:00

現代女性のインテリアマーケット

夏水組
代表取締役・空間デザイナー

坂田 夏水

リノベーションプランニング及び20ー40代主婦、独身女性たちのインテリア志向、DIY嗜好とニーズ拡大についてご紹介いたします。

講A−10

15:30 〜 16:30

建築というきっかけ

永山祐子建築設計
取締役
 永山 祐子

建築にとって素材は建築と周囲の環境を関係付け様々な役割を持つ大切な要素です。特に私が興味がある“建築と現象”について素材が果たした役割を中心に過去作品を通してお話できたらと思います。

※8月末現在の情報です。※講演者、講演内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。

講演会B/業界団体セミナー

定員:200名
聴講無料
事前申込制

敬称略

11月13日(水) 11月14日(木) 11月15日(金)

講B−1

10:30 〜 11:30

経済産業省における住宅産業政策の動向

経済産業省
製造産業局生活製品課住宅産業室長

縄田 俊之

講B−4

10:30 〜 11:30

住まいと住まい方が幼児から
高齢者の健康に及ぼす影響

慶應義塾大学 理工学部 教授 伊香賀 俊治

慶應義塾大学 理工学部 教授 伊香賀 俊治

住まいと住まい方が幼児から高齢者の脳・循環器・呼吸器・運動器に及ぼす影響に関する医学・建築学共同調査によって得られつつある最新の科学的根拠を紹介します。

講B−8

10:30 〜 11:30

住宅市場、未曾有の変化に勝ち残る
〜地域住宅会社が持つべき視点とは〜

慶應義塾大学 理工学部 教授 伊香賀 俊治

日経BP 日経ホームビルダー
編集長
 下田 健太郎

新築市場の縮小や現場の担い手不足といった逆風の一方で、顧客ニーズの変化や性能水準の高まりに新たな商機もー。激変する住宅業界で地域に根ざした住宅会社・工務店が勝ち残るために、持つべき視点とは?

講B−2

12:00 〜 13:00

住宅リフォーム推進協議会

リフォーム事業者にとって大切な“6つの取組み”
~地域・顧客に選ばれ続けるために~

住宅リフォーム推進協議会 講師
住宅・リフォーム情報研究所 代表取締役
 赤羽 嗣久

住宅リフォーム推進協議会

講B−5

12:00 〜 13:30

岐阜県木材協同組合連合会

  • 「東濃桧製材品」の紹介等

    (12:00~12:30)

    東濃桧品質管理センター 理事長
    トーホー 社長
     藤井 実

    yakata「飛騨の匠館」の紹介

    (12:30~12:50)

    東濃ひのきの家 代表理事
    中島工務店 代表取締役
     中島 紀于

    準耐火(45分)仕様外壁板
    「火バリ」の紹介

    (12:50~13:10)

    岐阜県 JAS 製材品等供給・利用推進組合
    事務局長
     福田 弥生

    木造平行弦トラス
    「柱いらずハリーさん」の紹介

    (13:10~13:30)

    ぎふ木造平行弦トラス施工支援組合
    副組合長
     宮木 長一郎

    最後までご聴講頂いた方には、
    東濃桧の木製品をさしあげます!

講B−9

12:00 〜 13:30

住まいの屋根換気壁通気研究会

『住まいの耐久性大百科事典』出版記念セミナー 後悔しない住まいづくり

東京大学名誉教授 工学博士 坂本 雄三
東海大学名誉教授 工学博士 石川 廣三
近畿大学建築学部学部長
建築環境システム研究室 教授・博士(工学)
 岩前 篤
松尾設計室 代表取締役 松尾 和也
ハウゼコ 代表取締役社長 神戸 睦史

講B−3

14:00 〜 17:00

日本エコハウス大賞 2019 公開審査と表彰式

建築知識ビルダーズ

日本エコハウス大賞は、意匠と性能の両面で優れた住宅を表彰する設計実例コンテストです。幸せな暮らしを包むエコ住宅のあり方、未来の風景をつくる住宅の姿を、公開プレゼンテーションをとおして、審査員と一緒にかんがえてみませんか。

日本エコハウス大賞 2019  公開審査と表彰式

講B−6

14:00 〜 15:00

〈対談セッション〉
公園を舞台に都市再生を実践する
豊島区の挑戦

  • 呉 祐一郎

    豊島区副区長
    呉 祐一郎

  • 平賀 達

    ランドスケープ・プラス
    代表取締役

    平賀 達也

講B−10

14:00 〜 15:00

今日の「住まいづくり」を考える

久間建築設計事務所 主宰 久間 常生

久間建築設計事務所 主宰 久間 常生

多様な価値観、情報が溢れる中で住まいづくりはどこへ向かうのでしょうか?住まいの現況、昨今の制度や基準などを改めて確認し、テーマ毎に自らの設計事例を紹介しつつ、建築家として「住まいづくり」を考えていきます。

講B−7

15:30 〜 16:30

これからの空間デザインは、
どんな「居場所」をつくっていけばよいのか
~サイエンスとデザインの観点から~

  • 山﨑健太郎デザインワークショップ 山﨑 健太郎

    山﨑健太郎デザインワークショップ
    山﨑 健太郎

    ナビゲーター:
    月刊商店建築 編集長

    塩田 健一

  • 近畿大学 理工学部 建築学科教授 鈴木 毅

    近畿大学 理工学部
    建築学科教授

    鈴木 毅

講B−11

15:30 〜 16:30

sinato 大野力が教える、
これからのオフィス設計手法
〜ABW、ラウンジ、グリーン~

  • シナト(sinato) 大野 力

    シナト(sinato)
    大野 力

  • ナビゲーター:月刊商店建築 編集長 塩田 健一

    ナビゲーター:
    月刊商店建築 編集長

    塩田 健一

※8月末現在の情報です。※講演者、講演内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。

出展者セミナー

定員:100名
聴講無料
事前申込制

敬称略

11月13日(水) 11月14日(木) 11月15日(金)

11:00 〜 11:40

出−A1オーセブン

オーセブン 設計部 国仲 小百合

「FingerPlanを超えた!リフォームビジネスに使える間取り・パース作成ツール発表!!」

ご紹介するiPad版『Speed Planner』は、60000件のダウンロードを突破した、間取りツール『FingerPlan』の次世代バージョンとしてリリースしました。『FingerPlan』の描きやすさを受け継ぎ、ローカルでサクサク使える!さらに階層設計も可能となりました。ソフトと手書きを融合した操作感と仕上がりは、ただ間取りやパースを描くだけではない、表現することの『楽しさ』に『集中』してお使いいただけます。お気に入りのアプリとしてぜひ手に入れてください。

11:00〜 11:40

出−B1CLUE

CLUE

「屋根外装の点検におけるドローン活用」

屋根外装の点検におけるドローン活用について、運用する上で重要な法規制や、導入効果などを活用事例を踏まえてご紹介致します。

11:00〜 11:40

出−C1LIXIL

「窓・玄関改修からはじまる、住環境改善と健康」

厚生労働省「健康日本21(第二次)」の報告によると、40〜80歳代の国民の最高血圧を平均4mmHg低下させることで、脳卒中死亡数が年間約1万人、冠動脈疾患死亡数が年間約5千人減少すると推計されております。本セミナーでは、「国土交通省」と「暮らし創造研究会」が調査した建物の断熱改修による健康指標の改善効果を検証した実験結果の紹介とともに、窓・玄関の改修による住環境改善と健康維持の関係性について説明させていただきます。また窓・玄関の断熱改修と合わせて、更なる住環境改善のために「換気」の重要性についてもご紹介いたします。

12:00 〜 12:40

出−A2
EUパビリオン 特別プレゼンテーション

<発表企業>
・Franken-Schotter
 スピーカー:Mr. Jonah Wurzer-Kinsler

・Ludwig System GmbH & Co KG
 スピーカー:Mr. Peter Ruf

・GLASMALEREI PETERS STUDIOS
 スピーカー:Mr. Giuseppe Di Fiandra Mora

出−B2

12:00 〜 12:40

出−C2オクト

12:00 〜 12:40

&ANDPAD

「時短・効率化を目指す!クラウド活用で働き方改革」

&ANDPADは、建設現場クラウド型建築(建設)プロジェクト管理サービスです。深刻な人手不足が懸念される建設業界において、「建設現場をシンプルに楽しく」を目指して、特に民間の新築・リフォーム、商業建築などの施工現場で、スマートフォンアプリを中心にご利用いただいております。2019年4月時点で1,600社を超える企業様にご導入いただいている、シェアNo.1の施工管理アプリです。

13:00 〜 13:40

出−A3ネットデータ

「営業マンの時短・効率化! お客様の土地探しの時間をぐっと減らせる「土地バンク」活用術」

"お客様が土地をお持ちでないいわゆる「土地なし客」が多くなり、お客様に土地を紹介することが注文住宅の営業において重要な要素を占めるようになりました。しかし、土地情報を探すために様々な不動産会社に問い合わせたり、インターネット上で集めるにはかなりの労力と時間がかかります。土地バンクはその労力・時間をぐっと減らすことができるツールです。様々な土地情報を自動収集しているので、探す手間なく土地情報を探すことが可能です。また、レインズデータを取り込むことも可能ですので、レインズデータを重視する場合にも利用可能です。今回は土地バンクを使っていかに楽に、お客様の求める土地情報を探せるのかをお伝えいたします。

13:00 〜 13:40

出−B3日本住環境

日本住環境
特別講師:ものつくり大学 技能工芸学部 建設学科 准教授 松岡 大介
2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会 設計WG委員・気密TG主査

「住宅の気密性が高耐久で長持ちする家をつくる!」

1. 湿気の基礎知識
① 湿気の性質
② 木材と湿気
③ 野地結露、壁体内結露の実態
2.結露のメカニズム
① 壁体内結露のメカニズム
② 野地結露のメカニズム
③ 外壁・屋根共通リスク
3.天井の気密性能と小屋裏環境
  間仕切り上部気流止めの効果
4.小屋裏換気の換気口面積と小屋裏湿気環境
① 換気口面積と小屋裏絶対湿度実験結果
② 換気口面積と野地結露時間のシミュレーション結果
5. まとめ(防湿・気密性能を高めて高耐久で長持ちする住宅が実現)

13:00 〜 13:40

出−C3YKK AP

リノベーション本部

「「マドとドア」マンション快適化計画 ~マドとドアのリフォームでこんなに変わる健康とくらし~」

毎日使うマドとドア、生活空間をつくるマドとドア。マドとドアを変えることで生活の快適さが大きく変わります。「窓改修っていまいちピンとこない」、「共用部なのでマンションの全体工事、大変」そんなお声をお聞きする事も多くあります。本セミナーでは、そのような管理組合様のお悩み解決に役立つ内容を、昨年 窓改修を実施された管理組合の理事長様を迎え、窓改修を決めたきっかけや実際の工事のエピソードを交え、ご講演していただきます。皆様に、マドとドアの事を知っていただき、抱えられている課題解決のお役にたてるような場を提供して参ります。是非、ご来場ください。

14:00 〜 14:40

出−A4物件王

「建築受注につながる不動産仲介業の始め方」

建築会社の集客数、建築受注数、建築受注率を格段にアップする方法とは?それは建築会社が不動産仲介業の窓口を持つことにありました。不動産事業の立ち上げ支援と自社の不動産仲介業参入を経て明らかになった、建築会社の強みを最大限に活かした不動産仲介業新規参入の成功のポイントをご紹介させていただきます。

14:00 〜 14:40

出−B4日本しろあり対策協会

「シロアリのおはなし」

講師:簗瀬佳之先生(京都大学)
森林環境では「益虫」といわれ、住宅環境では「害虫」といわれる「シロアリ」について、生態、木造建築物への被害、発見方法、そしてその対策について解説します。

14:00 〜 14:40

出−C4ダイテック

「住宅会社・工務店 あるある解決セミナー」

人手が足りない、粗利が見えない…。そんな「あるある」の解決策を、住宅向けクラウドのダイテックがご提案します。クラウドで働き方改革、粗利UP、業務効率化のノウハウを、実例と共にお伝えします。

15:00 〜 15:40

出−A5エー・エス・ディ

「ある日突然・・・建築訴訟されたらどうしますか?=2020年問題 法改正で家づくりは住まい手保護になる!民法改正に伴う工事監理リスク対策=」

取引ルールを定める民法が2020年に改正されることになりました。ポイントとしては「瑕疵(かし)」という文言が廃止され「契約の内容に適合しない(契約不適合)」に言い換えられるようになります。この改正により消費者の権利意識が高まることが予測されます。これによりすまい手とつくり手の関係性を大きく変えてしまうかもしれません。 このような事態に工務店は何すれば良いのでしょうか。約20年間ITで現場を支援し続けてきた株式会社エー・エス・ディが来るべき民法改正に向け対策をしている工務店の事例をご紹介いたします。

15:00 〜 15:40

出−B5シンミドウ

事業部長 武田 純吾

「ハウスメーカーも注目のWeb対策」

近年、集客の方法も変化してきました。紙媒体からWEB集客に移っているのは当たり前ですが、そこからSNS広告など時代の流れは速く、何が良いのか?と試行錯誤している会社も多いと思います。その中で、これから対策をとっていくとしても、中長期的に考えていくことが重要です。そのために、ブランディングを得意としている弊社が、自社の価値を上げていくためのシクミをご紹介します。

15:00 〜 15:40

出−C5ニッコー

「ニッコー・液体ガラスが木材の常識を変える」

・ニッコー液体ガラスのビジョン
・ニッコー液体ガラスの商品説明
・ニッコーの二次製品の説明

出−A6

16:00 〜 16:40

16:00 〜 16:40

出−B6日野興業(トイレ産業展)

積水ハウスグループ 積和建設神奈川 藤沢事業所 所長 髙橋 勝彦
大東建託 技術教育部 課長 茂田 守裕
全国低層住宅労務安全協議会 快適トイレ推進プロジェクトプロジェクトサブリーダー 谷本 亘

「全国低層住宅労務安全協議会 快適トイレ推進プロジェクト 快適な現場づくり、快適トイレと暑さ対策について」

全国低層住宅労務安全協議会・快適トイレ推進プロジェクトでの取組みや、大手ハウスメーカーによる最新の現場環境改善の様子をお伝えします。

16:00 〜 16:40

出−C6
ユニットシステムエンジニアリング

「WEBリフォーム業務システム」活用事例のご紹介~大成建設ハウジング様の導入事例~

リフォーム業務システムをAccessベースからWebシステムへ刷新!現場ニーズを最大限に取り入れ、タブレットの利用などで機能性、効率性、信頼性の向上を実現

※8月末現在の情報です。※講演者、講演内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。

講演会C

定員:100名
聴講無料
事前申込制

敬称略

11月13日(水) 11月14日(木) 11月15日(金)

講C−1

10:30 〜 11:30

『団地・マンションの給排水工事の工法を学ぶ』(1)

進行:日本住宅管理組合協議会 川上 湛永
   PCGテクニカ/都市拡業/日本水理

講C−2

10:30 〜 11:30

(仮題)駅トイレ進化における小田急電鉄の取り組み

講演者:設計事務所ゴンドラ 代表
    日本トイレ協会 副会長 小林 純子 ほか

講C−3

10:30 〜 11:30

『団地・マンションの給排水工事の工法を学ぶ(2)

進行:日本住宅管理組合協議会 川上 湛永
   京浜管鉄工業/マルナカ/いずみテクノス

※8月末現在の情報です。※講演者、講演内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。

新建ハウジングセミナー
〈工務店ミライセッション2019〉
(主催/新建新聞社)

定員:100名
聴講無料(一部有料)
事前申込制

敬称略

11月13日(水) 11月14日(木) 11月15日(金)

Day1
Theme

「工務店イノベーション」

  • ①「生産性向上・効率化」

    10:30 〜 12:00

    コスモホーム 鈴木 岳紀
    ディテールホーム 古川 和茂
    オクト 稲田 武夫

  • ②「これからの木造住宅」

    12:45 ~ 14:15

    木のいえ一番協会 松下 勝久
    モンタージュ・ライフスタイルラボラトリー タブチ キヨシ
    飯田亮建築設計室+COMODO建築工房 飯田 亮
    新建新聞社 三浦 祐成

  • ③「時短・働き方改革」

    15:00 ~ 16:30

    坂井建設 渡辺 洋一郎
    浜松建設 濱松 和夫
    システムサポート 大坪 健一

Day2
Theme

「次世代経営の一手」

  • ④「工務店広報」

    10:30 〜 12:00

    スムース 牧野 正一
    ひまわり工房 東 沙織

  • ⑤「ライフスタイル」

    12:45 ~ 14:15

    永森建設 永森 幹朗
    HandiHouse project 加藤 渓一
    iYell 井筒 将文

  • ⑥「次世代経営戦略」

    15:00 ~ 16:30

    石田伸一建築事務所 石田 伸一
    Livearth(リヴアース) 大橋 利紀

  •  「交流会/MEETUP」

    17:00 ~ 18:30

    ビッグサイト周辺 ※有料となります

Day3
Theme

「住まいの未来予想図」

  • ⑦「高性能住宅」

    10:30 〜 12:00

    一般社団法人耐震性能見える化協会 中川 貴文
    益田建設 鈴木 強
    ANP 曽山 英一

  • ⑧「高価格層戦略」

    12:45 ~ 14:15

    中島工務店 鷲見 昌己
    PASSIVE DESIGN COME HOME 木村 真二
    日本オーガニックアーキテクチャー 石原 成

  • ⑨「SDGs工務店」

    15:00 ~ 16:30

    エコワークス 小山 貴史
    ビッグアイ 杉浦 かつこ
    アトリエデコ 戎谷 純一

※8月末現在の情報です。講演者、講演内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。 最新情報は、公式ホームページをご確認ください。

建築知識 実務セミナー
(主催/エクスナレッジ)

定員:100名
聴講無料
事前申込制

敬称略

11月13日(水) 11月14日(木) 11月15日(金)

建C−1

12:30 ~ 13:30

木のマンション・エコリノベ塾

講師:小谷 和也(マスタープラン一級建築士事務所)
〈 協賛:日本ハネウェル 〉

木のマンション・リノベーション"というブランドを確立し、第36回住まいのリフォームコンクール国土交通大臣賞を「浦和の家」で受賞した建築家の小谷和也氏。本セミナーでは小谷氏が、温熱環境にも配慮した設計・施工術について解説します。
A: マンションで木を使う意味
B: 断熱・気密の考え方
C: 現場発泡の利点
D: 「浦和の家」

建C−7

12:30 ~ 13:30

グラスウール充填断熱の新標準「GWS工法」

講師:久保田 淳哉(新木造住宅技術研究協議会 理事)
〈 協賛:硝子繊維協会 〉

木造住宅の断熱材といえばグラスウール。本セミナーではグラスウールによる高断熱・高気密住宅を啓蒙する"新住協"の久保田淳哉氏が、グラスウールの新しい標準工法「GWS工法」について、その特徴と施工方法などについて解説します。
A: GWS工法とは?
B: 省令準耐火と高断熱・高気密の両立
C: 筋かいの省略による利点
D: 実例紹介(Q1.0 住宅レベル)

建C−2

14:00 ~ 15:00

板金職人と考える。美しい外装

講師:新井 勇司(新井建築板金)
   関本 竜太(リオタデザイン)
   山﨑 壮一(山﨑壮一建築設計事務所)
〈 協賛:日鉄鋼板 〉

建築家から絶大な人気を誇る板金職人・新井勇司氏が、ガルバリウム鋼板による外装(屋根・外壁)の美しい仕上げ・納まり・施工方法を披露。金属仕上げに精通する建築家 関本竜太氏・山﨑壮一氏が、新井氏の“技”を解説します。
A: 金属屋根&外壁の基本
B: 金属屋根&外壁の美しい納まり
C: 横葺き屋根の動画解説
D: 板金加工の実演

建C−5

14:00 ~ 15:00

最高に美しい窓をつくる方法

講師:彦根 明(彦根建築設計事務所)
〈 協賛:LIXIL 〉

建築家 彦根明氏の新刊『最高に美しい住宅をつくる方法 完全版』が10月末に発売となります。本セミナーでは、彦根氏が“窓”を切り口に、デザイン性だけではなく、断熱・快適性に優れた家づくり、窓の美しい納まりについて解説します。
A: 住宅の窓
B: 窓と庭
C: 断熱(省エネ性能の算定と説明義務)
D: 既製品サッシ(サーモス)の納め方

建C−8

14:00 ~ 15:00

間取りと窓の方程式

講師:飯塚 豊(i+i設計事務所)
〈 協賛:日本ベルックス 〉

ベストセラー書籍「間取りの方程式」の著者であり、"第4回日本エコハウス大賞(2018年)"を受賞した建築家の飯塚豊氏。本セミナーでは飯塚氏が、構造・温熱環境に配慮した、これからの快適な家づくりについて解説します。
A: 「間取りの方程式」の設計手順
B: 構造・温熱環境の考え方
C: 窓の考え方
D: 天窓のあるエコハウス

建C−3

15:30 ~ 16:30

国産のスギで大空間をつくる方法

講師:山田 憲明(山田憲明建築設計事務所)

〈 協賛:全国木材組合連合会 〉

国産材の代表格といえばスギ。スギで大空間を実現するには、どのように設計すればよいのでしょうか?本セミナーでは『ヤマダの木構造』でおなじみの構造設計者 山田憲明氏が徹底解説します。
A: スギって弱いの?
B: ヤング係数・含水率って何?(JAS規格)
C: スギを横架材として使う
D: 『ヤマダの木構造』スパン表の使い方

※8月末現在の情報です。※講演者、講演内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。

Back to Top

サイトマップ / ロゴ・バナーダウンロード / 個人情報保護方針