「ナチュラルフード・新レシピ発掘オーディション」
グランプリおよび人気レシピ大賞が決定!

調理デモ・ステージ

審査員席

 

7名の審査員による事前の書類審査を経て選ばれた8名のファイナリスト。その8名の代表は2月21日(水)、東京ビックサイトに集結しました。 特設ステージにて午前「惣菜部門」、午後「スイーツ部門」に分かれ、それぞれ4名のファイナリストが調理デモを同時進行で行い、その総合評価と実食審査が行われました。ナチュラルフードに精通し厳しい目を持つ7名の審査員による「ナチュラルフード・レシピ・グランプリ」と、事前登録による一般来場者が選ぶ「人気レシピ大賞」がそれぞれ決定されました。

昨年11月よりナチュラフードを使用した「ヘルシーde美味しいレシピ」をウェブサイト上で一般公募し、今年1月20日に応募を締め切り、全国より多数の料理家の皆さんからのレシピを受付けました。5つの審査基準(1. オリジナリティー、 2. ナチュラル素材の活かし方、 3. 出来栄え(かつフォトジェニック) 、4. 栄養バランス 5. 単価・コスト)による書類審査が行われ、2月21日の最終審査では調理デモと上記5つの審査基準に実食審査が加わり白熱した内容となりました。

ファイナリスト4名の紹介と調理デモに続いて実食審査が行われ、審査・投票による集計を待つ間、ファイナリストらによるパネルディスカッションが開催されました。ファイナリストらのナチュラフードとの出会いや日頃の取り組みについてなど様々な意見が共有されました。表彰式では「人気レシピ大賞」に続いて、「ナチュラフード・レシピ・グランプリ」が発表され、受賞者には賞状と記念のクリスタル・プリズム・トロフィーが授与され、次回開催への期待と共に成功裏に表彰式を終えました。

なお、本オーディション企画は、ナチュラルフード市場の拡大、ナチュラルフードプロダクツの品質向上を第一目的とし、ナチュラルフードを使用したレシピを介して料理人の皆さんと企業(ホテル・お店・小売等)を繋ぐプログラムとして開催し、現在、応募レシピに興味を示していただいた企業様と応募者との間でその成果となるアウトプットについて協議が行われようとしているところです。

 

受賞者一覧

レシピ名:れんこんのはさみ揚げ入り 玄米ライスバーガー

惣菜部門 ダブル受賞
「ナチュラルフード・レシピ・グランプリ」(惣菜部門)
「人気レシピ大賞」(惣菜部門)

平林 葉子(ひらばやし ようこ)
オーガニックローカルフード コーディネート じゅんぐり

 

レシピ名:クコの実と豆腐クリームのレイヤースイーツ

スイーツ部門 ダブル受賞
「ナチュラルフード・レシピ・グランプリ」(スイーツ部門)
「人気レシピ大賞」(スイーツ部門)

 

秋幡 英理(あきはた えり)
一般社団法人日本フィンガーフード協会

 


審査員

審査委員長

加藤 俊之(かとう としゆき) 
軽井沢ホテル ロンギングハウス 総料理長

 

審査員(五十音順)

片桐 律子(かたぎり りつこ)
薬糧開発株式会社 オーガニックハウス商品開発担当

河野 真弓(かわの まゆみ) 
ビオセボン・ジャポン株式会社 商品・物流部 マネージャー

吉良さおり(きら さおり)
キラジェンヌ株式会社 代表取締役 / 編集長

白川 洋平(しらかわ ようへい)
株式会社ナチュラルハウス  代表取締役

佃 勇(つくだ いさむ)
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 
副総料理長、シェフズ ライブ キッチン料理長兼店長

服部 吉宏(はっとり よしひろ)
株式会社成城石井 執行役員 商品本部本部長

 


本件に関するお問い合わせ先
主催者:株式会社グローバルメディア
担当:新美(にいみ)
TEL:03-5623-6550 / FAX:03-5539-3539
E-mail:hcj2018@gm-group.net

javascript