出展者インタビュー:株式会社ビッグウイング 様

ホテル・レストラン分野に進出。
ヒアリングおよび効果的な営業の場として活用

株式会社ビッグウイング 関東営業所 所長 営業部 統括部長 亀山 優輝 様

株式会社ビッグウイング 関東営業所 所長 営業部 統括部長 亀山 優輝 様

【事業概要】アウトドア用 保温容器・保温カップなど

Q1.展示会出展に関してのお立場と役割を教えてください。

弊社が正規輸入代理店と日本国内で販売を手掛ける米国のスタンレーと言うブランド商品のマーチャンダイザーを担当しています。この商品をどのようにして販売していくかといった販売計画、イベントを通じての販促PR、運営を含めた全般的な業務統括を担当しています。

Q2.この展示会に出展することを決める前に業務上でどんな課題を感じていましたか?

主に国内におけるアウトドア業界やライフスタイルを提案する小売店への卸売をメインとしています。ホテル・レストラン関係については引き合いがありましたが、そちらの マーケットは従来メインではなかったということもあり営業する機会が少なかったので、今後その分野を伸ばしていきたいという思いがありました。

Q3.この展示会を知ったきっかけは?

過去に出展していた知人からHCJが良いという評判を聞いていた事、また関連業者も複数出展していたこともあり3~4年前から存在を知っていました。

Q4.この展示会を知って出展申込をするまでに何か躊躇すること、障害となることはありましたか?

ホテル・レストラン業界に拡販して行く上で、経費や労力をかけることにメリットがあるのか?ということがありました。また当社と同様のカテゴリーの製品を出展する企業がどれだけあるのか?というところが不安材料でもあり、検討時の課題でもありました。仮にそれら企業が出展するのであれば、それなりの相乗効果も期待できるので、気にはかかるところでした。

Q5.申込(を決定)する際の最後の決め手は何でしたか?

ホテル・レストラン業界の方から商品に関するヒアリングを含め、これらの市場にまとめて営業をかけられる展示会というものが他になく、開催規模面で比べてみても他に選択肢がなかったということが決め手となりました。

Q6.実際に出展してみてどうでしたか?(何が役にたっていますか?メリットは何でしたか?)

当初期待した具体的な成果とは異なりますが、今回考えていたお客様には我々が考えていたようなイメージが湧きにくいのだろうということがわかり、この市場に今後どのようにして向き合えば良いかということが分かったことが収穫であったと言えます。

Q7.今後、この展示会に出展しようと考えている方へのメッセージをお聞かせください。

他の展示会のように浅く・広くというモノと違いHCJはターゲットが絞られた展示会であると思うので、出展側のターゲット・目的が明確であれば期待された成果を得られる展示会だと思います。
出展してみないとわからないということはあります。当社の場合は当初の目的とは違う収穫となりましたが、出展したからこそ色々な部分が分かってくると言うこともあります。