FOODEX JAPAN 2018 / 第43回 国際食品・飲料展

会期 2018年 3月6日(火)〜9日(金)
10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
会場 幕張メッセ交通アクセス 入場料 5,000円(税込)
出展のお問い合せ プレスの方へ 出展者専用ページ

FOODEXステージ

  1. TOP
  2. 注目の企画
  3. FOODEXステージ
8ホール

※講演者・プログラムは変更になる場合がございますのでご了承ください。(敬称略)

3月6日(火)
11:00〜12:00 なぜ今、東南アジアが注目されるか?
ASEAN6を鳥瞰し、シンガポールとマレーシアのチャネル動向を分析する

モントグローブ ジャパン株式会社 マネージングコンサルタント
内山 宗生

12:20〜13:20 日本茶製品を 中心とした海外市場開拓

株式会社伊藤園 国際事業推進部 部長
中嶋 和彦

15:00〜16:00 SAKURA Award Ceremony 2018 第5回サクラアワード・授賞式

日本女性による世界のワインジャッジ

SAKURA 2018
3月7日(水)
11:00〜12:00
MEAT STAGE(1)
チリ産熟成ワインポーク
古性 シェフ

メニュー:チリと日本のコラボレーション。肉本来の味を生かした料理。
全日本司厨士協会の会員で東京ベイ幕張ホールの総料理長 古性 シェフ

13:00〜14:00
MEAT STAGE(2)
クリーンでヘルシーなフィンランドの食肉、オーガニック食肉、オメガポークの調理デモ

メニュー: クリーンでヘルシーな生育環境からのオーガニックチキンとオメガ3ポークの料理。
ポークはオメガ3含有70%の脂身だから、健康的な食生活を実現できます。

Arto Rastas シェフ
Arto Rastas シェフ
フィンランドを代表する有名レストランシェフを歴任する重鎮シェフ
Janne M Leppänen シェフ
Janne M Leppänen シェフ
北欧最大級の食肉メーカーHK SCANの専属シェフ。
オメガ3ポークメニューの発案者
15:00〜16:00
MEAT STAGE(3)
カナダポーク妥協無き品質へのこだわり"農場から食卓へ"
佐俣 宏紀 シェフ

メニュー: カナダポークジューシーから揚げ

公益社団法人 全国食肉学校(Federal Meat Academy) 専任講師 
佐俣 宏紀 シェフ

特徴
・カナダポークは世界最高水準のカナダポーク品質保証プログラム下で生産され、国産ポークに非常に近い肉質を持つ。
・消費者に対する小さなお子さんにも安心して与えられる高い食品安全システムの輸入ポーク。
・日本人好みの白上がりの脂肪をきれいな肉色、輸送時に熟成され冷めても柔らかく臭みも少ない。
3月8日(木)
11:00〜12:00 ミシュランシェフの日本の食材を活かす調理デモ
Dimitri Proost シェフ

メニュー: ベルギー フランドル地方の料理をベースにした
‘paling in het groen’「うなぎのグリーンソース」
しそと海藻をベースにしたソースのうなぎ料理。
DIM レストラン Top Chef Dimitri Proost シェフ

13:00〜14:00 ペルー料理の魅力 - ペルーと和食の融合
メニュー
・ティラディート:野菜と海鮮を独特の調味料で和えたセビーチェに
和食の刺身をあわせた日本人好みの海鮮サラダ料理
・ラ・カウサ:インカ原産の蒸かした黄色いジャガイモに紫コーンをあわせて
独特な調味料による色も鮮やかなインスタ映えする古代料理
・キノト:キヌアを米がわりに日本産きのこを和えたペルーリゾット

インカ帝国からのローカル食と日本他からの
移民による影響を受けた料理は、蒸す、焼く、炒める、揚げる等バリエーションに富んでいる。

Dimitri Proost シェフ

ペルー、USAでのシェフ経験から在日本ペルー大使館にスカウトされた新進気鋭のシェフ
Walter Lavajos シェフ

  • Walter Lavajos シェフ料理
  • Walter Lavajos シェフ料理
  • Walter Lavajos シェフ料理
  • Walter Lavajos シェフ料理
15:00〜16:00
KANPAI JAPAN OTSUMAMI JAPAN
マッチング賞受賞式
杉田かおるさん

プレゼンター:女優 杉田 かおる

3月9日(金)
11:00〜12:00 フードイベント(肉フェス、餃子フェス)から見る、肉料理のトレンドと仕掛け

AATJ株式会社 代表取締役社長
遠藤 衆

12:20〜13:20 ワインの自社輸入のメリット・デメリット

ディオンヌ株式会社
松村 由美子

13:40〜14:40 女性バリスタが作る、コーヒーを使ったアレンジドリンク

小川珈琲株式会社 総合開発部 チーフバリスタ
吉川 寿子

15:00〜16:00 平成29年度 食品製造業生産性向上緊急支援事業
食品製造業 設備導入1/2補助に関する説明会

株式会社日本能率協会コンサルティング
生産コンサルティング本部 プロセス・デザイン革新センター
チーフ・コンサルタント 角田 賢司


・食品製造事業者の生産性を高めることを目的として、設備の導入(新規設備、既存設備の更新を含む)にかかるコスト(導入設備費、設備導入に関するエンジニアリング費、コンサルティング費 等)の最大1/2を補助いたします。

・国内全ての食品製造事業者が対象となります。

・審査委員会で審査のうえ、対象事業者を選定させていただきます。

会場レイアウトを見る