FOODEX JAPAN 2022 / 第47回 国際食品・飲料総合展示会

アジア最大級の国際食品飲料展「FOODEX JAPAN」、食を通じた社会課題解決に向けて2023年3月開催より
会場を東京ビッグサイトへ
移転決定

一般社団法人日本能率協会(JMA、東京都港区・会長:中村正己)ほか4団体が主催するアジア最大級の国際食品飲料展「FOODEX JAPAN」は、2023年3月開催より会場を東京ビッグサイトへ移転します。

昨今、食に関わる社会課題はこれまでFOODEX JAPANが対象としてきた食品飲料そのものに留まらず、人手不足を解決するための自動化推進・生産性向上や、SDGs達成に直結するフードロス・調理の省人化に貢献する冷凍技術の革新、またコロナ禍で急速に拡大したフードデリバリーや地球環境の保全に貢献する代替素材の開発など、いわゆる「フードテック」と呼ばれる分野が重要となってきました。
FOODEX JAPAN においても、今後はこれらの「非食品分野」を強化していきながら、展示会というリアル機会を主たる手段とし、アフターコロナで多岐にわたる社会課題の解決に努めていきます。

これに伴う展示規模の拡大に対応するため、FOODEX JAPAN 2023より、会場を東京ビッグサイトへ移転することを決定しました。
コロナ禍を経て多様化する社会課題は、特定の企業だけでは解決できず、食に関わる全ての事業者・団体が一丸となって解決に取り組むことが求められます。
FOODEX JAPANは、今後も世界の食産業の振興と課題解決のため、産業界の皆様がつながるプラットフォームとしての取組を推進していきます。

なお、FOODEX JAPAN 2023についてはFOODEX JAPAN 2022への出展者を優先して展示スペースを確保する方針です。

FOODEX JAPAN 2023のお問い合わせの受付も開始致します。

これまでと出展料金が変わります。
ご出展の検討・ご予算確保にあたり、料金が知りたい、出展案内が欲しい、詳しい話が聞きたい、などございましたら、下記のフォームからお問い合わせください。

お問い合せはこちら

上記内容を含む、今後のFOODEX JAPANの方針を示した動画は以下のURLよりご確認頂けます。

動画を見る
名称 FOODEX JAPAN 2023 / 第48回 国際食品・飲料総合展示会 ロゴ

FOODEX JAPAN 2023 /
第48回 国際食品・飲料総合展示会

会期 2023年3月7日(火)~10日(金)
会場 東京ビッグサイト
主 催
  • ※2021年3月に開催されたFOODEX JAPAN 2021の模様