FOODEX JAPAN 2020 / 第45回 国際食品・飲料展

会期 2020年 3月10日(火)〜13日(金)
10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
会場 幕張メッセ 全館交通アクセス 入場料 5,000円(税込)

「FOODEX JAPAN」活用勉強会ならびに会場視察ツアー

  1. TOP
  2. 「FOODEX JAPAN」活用勉強会ならびに会場視察ツアー

※開催中止となりました

本展は、アジア最大のフードサービス・流通・小売業界向け食品・飲料専門展示会として毎年開催しており、国内のバイヤーのみならず、海外からのバイヤーも多数来場され、国際的取引も数多く行われております。 この度、各自治体・団体・金融機関などの販路開拓支援ご担当者様限定にて、FOODEX JAPAN2020における販路開拓支援の『活用事例』を発表いたします。 当日は、FOODEX JAPAN2020にご出展いただいている自治体・団体のご担当者と、国内バイヤー・海外バイヤーをお招きして、「生の声」を直接、皆様方にお聞きいただける機会をご用意いたしました。
是非、この機会に他県の取り組み事例を、直接お聞きいただくとともに、活気ある会場をご視察ください。

開催概要

受講対象 ●地域産品の国内外への販路開拓を支援している
●FOODEXを活用した食産業振興の取り組みに興味がある
●次年度の出展を検討(これから検討)している
●自治体、団体、金融機関、経済団体、企業 各職員・社員
会期 3月13日(金)13:00~15:30終了予定
(13:00~14:30勉強会、14:30~15:30会場視察ツアーを予定)
日時 幕張メッセ 国際会議場1階中会議室102
プログラム(予定)
12:30
受付
13:00
開会挨拶
13:10
和歌山県における販路開拓支援の取組:
和歌山県 農林水産部農林水産政策局食品流通課 
課長補佐兼販売促進班長 米田 拓司
13:30
今求められる地域産品:FOODEXオフィシャルバイヤー(調整中)
13:50
日本食品調達における最新トレンドについて:海外バイヤー(調整中)
14:10
FOODEX JAPANを活用した販路開拓支援について:
FOODEX JAPAN事務局
14:25
質疑応答
14:30
閉会/事務局誘導による会場視察(希望者)を行います
15:30
解散

※テーマ・パネリストは現在調整中です。あらかじめご了承ください。

参加料金 無料
定員 先着60名