専門分野別コース

海外留学生対応時の視点

※セミナー開催形式はオンライン型か集合型のいづれかになります。
下記セミナー形式を必ずご確認の上、お申し込みください。

※オンライン開催の場合、zoomアドレス等は開催2日前までに参加者へメールします。

セミナー概要・特徴

このセミナーでは、異文化を背景とした物事の捉え方や考え方、価値観の違いを確認し、生じやすいトラブル事例を通じて海外留学生対応時の視点を獲得していきます。 現代社会に求められるダイバーシティー&インクルージョンについても触れ、必要な心構えやポイントについて学びます。

ねらい

レクチャーとグループワークを効果的に配分しています。 知識のインプットのみならず受講者同士の知見や経験のアウトプットにより、講義内容の理解を深めていきます。 また、より良い学生対応に向けた各大学との情報交換や交流の場としても活用頂ければと思います。

会 期
2021年8月31日(火) 13:00〜16:30 (休憩を含む3時間30分)
会 場
オンライン形式(ZOOMミーティング使用)
対 象(参加の目安)
若手職員(入職10年以内) 中堅職員
(係長・主任クラス入職10年〜)
管理者層
(次長・課長・課長補佐クラス)
国際部門担当者
セミナー形式
オンライン型 集合型
 
講師(敬称略)
キャリアオフィス レヨット 岡部朋子
プログラム
1.オリエンテーション

1) 研修目的の確認
2) 自己紹介と参加者交流

2.データで見るグローバル化

1) ワーク:外国人人材や留学生との関わりで感じている変化を共有
2) 人口減少と外国人労働者の必要性
3) 外国人留学生を取り巻く環境

3.異文化理解について考える

1) 文化の違いを比較する

@ワーク:キャンパス内で経験したトラブル事例の共有
A個人主義と集団主義
Bコミュニケーションの違い(ハイ・ローコンテクスト)

2) 国籍ごとの特性と価値観

@中国人、韓国人、ベトナム人、タイ人の特性・価値観の違い
Aワーク:文化の違いを受け入れ対処するには

4.ダイバーシティー&インクルージョン(D&I)とは

1)ダイバーシティーとは何か/インクルージョンとは何か
2)D&I を推進する意味
3)D&Iのキーワード アンコンシャス・バイアス
4)ワーク:アンコンシャスバイアスを外すために必要なこととは

5.研修総括・質疑応答

1)研修総括と振り返り
2)質疑応答

お申込みログインページ