部品設計・加工技術展

部品設計・加工技術展とはAbout

  • 部品設計・加工技術展とはどんな展示会ですか?
    匠の技(特殊・複雑・精密加工)で解決 ~設計・試作から量産まで~ 各種製品に求められる機能は高度化・複雑化し、部品の設計・加工には特殊な技術が必要となっています。
    その要求仕様を満たすために、各メーカの設計・生産技術エンジニアの課題解決の糸口を提案する場として、部品の設計、試作、材料選定から量産対応まで、ご活用ください。

PAGE TOP

開催概要Outline

名 称
第4回 部品設計・加工技術展
会 期
リアル展:
2022年7月20日(水)~22日(金)
10:00~17:00
オンライン展:
2022年7月25日(月)10:00~29日(金)17:00
会 場
東京ビッグサイト東展示棟
主 催
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
1,000社/2,000ブース

※同時開催展含む

来場登録予定者数
20,000名

※同時開催展含む

入場方法
完全事前登録制(予定)

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • 加工技術
  • 工具・加工機・測定機
  • 3Dプリンタ
  • 表面処理・仕上げ
  • FAパーツ・機械部品
  • 多品種少量加工に対応した製品・サービス

来場対象

  • 自動車/車載機器
  • FA/工作機械
  • 家電・AV機器
  • ロボット
  • 医療/福祉機器 等
PAGE TOP