企画・みどころ

NEDO事業における未利用熱活用技術開発の最新動向Trend

※INCHEM TOKYO 2019 特別講演会内で開催いたします。

  • 聴講無料
  • 事前登録制
  • 定員300名
  • 第2会場:3ホール
2019年11月21日(木)
11:40

11:55
未利用熱活用技術の最新動向−NEDOプロジェクトの取り組みー
国立研究開発法人産業技術総合研究所
企画本部 副本部長
小原 春彦(NEDO「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発」プロジェクトリーダー)
11:55

12:15
95〜70℃レベルの温水を活用する低温駆動吸収冷凍機の開発と製品化
ジョンソンコントロールズビルディングエフィシェンシージャパン合同会社
主管技師
藤居 達郎
12:15

12:35
排熱削減に貢献する省エネルギー型産業/工業炉の研究開発
美濃窯業株式会社
技術研究所 開発課 アシスタントマネージャー
田中 洋介
12:35

12:55
低温廃熱利用を目的としたハスクレイ蓄熱材及び高密度蓄熱システムの開発
国立研究開発法人産業技術総合研究所
地圏資源環境研究部門 地圏化学研究グループ グループ長
鈴木 正哉
12:55

13:15
環境中の温度差を活用するIoTセンサー用自立電源
国立研究開発法人物質・材料研究機構
エネルギー・環境材料研究拠点 熱電材料グループ 主任研究員
高際 良樹
13:15

13:25
これからの未利用熱活用に向けて
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
省エネルギー部 主査
近藤 篤(NEDO「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発」プロジェクトマネージャー)

PAGE TOP

集中展示企画「未利用熱」活用コーナーCorner

出展者・出展予定製品のご紹介

新エネルギー・産業技術総合開発機構
「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発」における複数事業者成果を展示予定。
JEHC/日本エレクトロヒートセンター
「パネル・カタログ展示による産業用ヒートポンプ・電気加熱設備やその採用事例
(低温廃熱の再生が可能となる産業用ヒートポンプ等の導入事例)
ノリタケTCF
レキュペレーター、ロータリーキルン(低コスト、省エネ)
企画協力
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  • 工場内風景
  • 未利用熱排出の風景

PAGE TOP

オープンイノベーションエリアInnovation

新設ここでしか生まれない繋がりを!

  • POINT01

    国内ものづくり系展示会では初の試み!

  • POINT02

    “来場者=買い手”と“出展者=売り手”の関係を越えて、来場者からアピールできる!

  • POINT03

    化学とプロセス産業の総合展示会 INCHEM TOKYO で機会が広がる!

オープンイノベーションエリアでは、参画企業のオープンイノベーションに関するニーズを公開!
来場者の皆様には、本展示会の会期・会場内でのマッチングも可能です。
ニーズに応える製品・技術・サービスを直接、紹介できる貴重な場です。この機会をぜひともご活用ください!

詳細・ニーズ件名一覧(Np.1〜Np.25)はこちらをクリック

参画企業(2019年8月29日現在、順不同)
日揮株式会社
大阪ガス株式会社
株式会社NTTファシリティーズ

※上記3社以外にも、参画企業を調整中。随時情報発信いたしますので、ホームページをお見逃しなく!
企画協力:リンカーズ株式会社

会談中の風景
他にもまだまだ多数の見どころがございます
PAGE TOP