建築+インテリアWEEK

クリーンEXPOとは


誰にとっても安全・安心で快適なトイレ環境を創造するべく、過去2回(2014年、2015年)開催された「トイレ産業展」は多くの関係者から高い関心が寄せられました。そこに出展や来場いただいた皆様から、トイレにバス・キッチンを含めた水まわり全体を網羅する製品・サービスの展示要望があり、今回、使いやすくて快適な“水まわり空間”を提案する専門展示会を開催します。これまでのトイレ産業展」ゾーンに加え、「お風呂と台所空間」ゾーンの2つのエリアで構成し、住宅、公共・商業施設、医療、メンテナンス関連など幅広い来場者が集う展示会となります。

日本最大規模の住宅・建築業界向け展示会と同時開催!

今回のトイレ・バス・キッチン空間フェアは、今年38回目を迎える、住宅および店舗・施設などの建築物のための建材・部材・設備・サービスが一堂に展示される専門展示会「Japan Home & Building Show」「JAPANTEX」「店舗・施設建築展」との同時開催になります。ここには、工務店、住宅メーカーおよび設計・デザイン事務所、インテリアコーディネーターや内装・リフォーム業、さらには小売業や店舗オーナー、一般の方々も多数来場しています。
また、2014年、2015年に「トイレ産業展」と合同開催だった清掃業界向けの「クリーンEXPO」も引き続き同会場にて開催されます。
業界・業種の枠を越えた来場者が相互の展示会に足を運び、新たなビジネスが生まれる絶好の機会です。

合同・同時開催展示会会期中「1登録(1名)」につき1回のみカウント

会期中、東京ビッグサイトの全10ホールで日本能率協会主催の関連展示会を合同・同時開催します。

※下記画像をクリックすると拡大画像がご覧頂けます。

第2回 トイレ産業展 出展者アンケートから※第2回トイレ産業展 出展者アンケート集計結果

出展者の声

アイカ工業株式会社 営業カンパニー 設計推進部 佐守 彩氏
(第2回 トイレ産業展出展)

弊社では、現在「女性目線で考えたトイレ空間」をコンセプトに商品開発を行っており、その商品PRの場として、今回トイレに特化した展示会であるトイレ産業展に出展させて頂きました。3日間の期間中に1,000名を超える方々と名刺交換やカタログ配布をさせて頂き、日頃の営業活動では中々ご面談が出来ないクライアントの方やご設計の方々に商品のご提案をすることが出来ました。また、実際にトイレの改修計画があるので参考になる商品を探している方やこういった商品があれば使えると言ったご要望も多数頂き、大変効果のある展示会であったと感じております。
さらに今回は出展者セミナーにも出させて頂くことが出来たので、弊社がご提案するトイレ空間を大変効率よくご提案することが出来ました。