出展される方へ

出展のメリット

来場者の質が高い展示会です
出展者の満足度が上昇しています!

TECHNO-FRONTIER 2016 来場登録者分析(抜粋)

開発・設計・研究等のエキスパートが集結!

■ 職種別分類

  • 来場者の半数以上を
    エンジニアが占める
    他に類を見ない
    専門性の高さです!

あらゆる業種と出会える!

■ 業種別分類

  • 幅広いアプリケーション
    との商談が期待でき、
    技術の用途開発に
    最適です!

出展者の満足度が上昇しています!

TECHNO-FRONTIER 2016 出展者アンケート(抜粋)

  • 来場者の質に満足されましたか?

  • 本展示会に出展して満足されましたか?

  • 本展示会に出展した成果は?(複数回答)

  • 次回の出展についてお聞かせください

出展者の満足度が高く継続出展率の高い展示会です!

販路拡大、製品・企業PRの場として
ぜひ、TECHNO-FRONTIERを活用ください!

例年3万人を超える来場者が集う本展では、展示以外にも専門性の高い情報提供を行う企画を併設しています。

前回開催実績(2016年4月20日〜22日)※企業・団体名・所属・役職は前回開催時の表記で掲載 (敬称略)

特別講演会
延べ2,229

展示ホール内 特別講演会場

講演抜粋

  • ものづくりの将来像とIoT活用 三菱電機 名古屋製作所 e-F@ctory 推進プロジェクトグループ 主管技師長 河田 薫
  • 「トリリオン IoT 〜センサがつくる社会インフラ〜」 日立製作所 情報通信システム社 事業主管 木下 泰三
  • これからの社会を支える新しいモビリティ 筑波大学 社会工学域 教授 石田 東生
  • 新たな事業機会を見つける『未来洞察』 日本総合研究所 未来デザイン・ラボ ディレクター  粟田 恵吾
対策技術・設計支援ソリューションセミナー
延べ1,375

展示ホール内

講演抜粋

  • 「世界のEMC規格・規制2016年度版」の注目ポイント
  • シミュレーションを活用したノイズ・熱対策入門
  • 電子機器の静電気耐性向上の基礎
  • 〜何が違う!! まさにEMCの三重苦(近い・小さい・広範囲)〜
    「自動車と民生機器におけるノイズ対策勘所の違い」
  • スイッチング高速化に伴うEMCトラブルとその対策
TECHNO-FRONTIER技術シンポジウム
延べ2,762

幕張メッセ 国際会議場

構成

  • 第24回 磁気応用技術シンポジウム
  • 第36回 モータ技術シンポジウム
  • 第31回 電源システム技術シンポジウム
  • 第24回 バッテリー技術シンポジウム
  • 第16回 熱設計・対策技術シンポジウム
  • 第30回 EMC・ノイズ対策技術シンポジウム
  • 第 7 回 エネルギー・ハーべスティング技術シンポジウム
  • 第14回 カーエレクトロニクス技術シンポジウム
自動車カットモデル展示コーナー次回継続

展示ホール内

埼玉自動車大学校

TECHNO-FRONTIER構成展示会の集合体である自動車に焦点を当て、トヨタ「アクア」、日産「リーフ」、ホンダ「フィット」の車両ハーフカットモデルのほか、フォルクスワーゲン、マツダ、日野のエンジン単体カットモデルを展示しました。

展示内容

  • 車両ハーフカットモデル: トヨタ「アクア」、日産「リーフ」、ホンダ「フィット」
  • エンジン単体カットモデル: フォルクスワーゲン、マツダ、日野
IoTが拓く次世代ものづくりの世界次回継続

展示ホール内

ファナック/ジェイテクト

「つながる」「見える化」「知能化」をキーワードに、収集情報を上位ホストと連携できるシステムの実現を可能にするものづくりの世界を、CNC、PLCなど実機を展示し紹介しました。

展示内容

  • つながる IP67対応I/Oユニットによるセンサ接続(ファナック)絶縁劣化検出モジュール(ファナック)FANUC Digital Servo Adapter-MODEL B(ファナック)どこへでもつながる ボード型PLC TOYOPUC-Plus(ジェイテクト)
  • 見える化 MT-LINKi(ファナック)
  • 知能化 ゼロダウンタイム機能(ファナック)

出展対象

出展対象の詳細はこちらから