水イノベーション

水イノベーションとは

 「水ビジネス市場」を取り巻く環境は、国内においては上下水道インフラ・工場設備の老朽化対策や水循環システムの安定操業などが求められ、世界的には人口増加や新興国の経済発展による工業用水の需要増加に伴い、2015年の60兆円規模から2025年までに110兆円規模に急成長する市場と言われています。
 このような背景のもと、水処理技術・サービスの専門展示会「水イノベーション」は、水処理関連設備の管理者に向けて官需・民需向けのエンジニアリング・装置・機械・部材までを一堂に展示し、メーカ・ユーザ双方に課題解決の場を提供いたします。新規顧客獲得、協業者との情報交換の場として積極的な参加を是非ご検討ください。

開催概要

会場の様子
会 期 2016年10月26日(水)〜10月28日(金) 10:00〜17:00
会 場 東京ビッグサイト 西3・4ホール(東京国際展示場) 交通アクセス
主 催 公益社団法人化学工学会 一般社団法人日本能率協会
企画協力 国際連合工業開発機関(UNIDO)東京投資・技術移転促進事務所
特別協賛
協 賛
展示予定規模 200社/300ブース
※スマートエンジニアリングTOKYO全体として
来場登録予定者数 12,000名
※スマートエンジニアリングTOKYO 2016全体として
入場登録料(予定) 3,000円(税込)
※招待状持参者、事前登録者および学生は登録無料

来場対象

会場の様子
  • 造水・上水・廃水・下水処理関連設備の管理者
  • 工場・プラントの経営者・工場長・生産技術・設備管理・製品設計・研究開発・購買部門
  • 国内外の地方自治体・政府関係者
2017年開催のご案内 出展者・出展製品NAVIはこちら 出展者専用サイト
展示会構成
  • 省エネ・プラントショー
  • 水イノベーション
  • 水素エネルギーテクノフェア
  • プロセス産業とIoT
スマート装飾プラン ニューメンブレンテクノロジーシンポジウム 5th Lone Star Water Summit INCHEM TOKYO メンテナンス・レジリエンスTOKYO 生産と設備TOKYO 無電柱化推進展 猛暑対策展 TECHNO-FRONTIER ドイツと海外関連展示会のご案内 産業振興センター