ニュースリリース

TECHNO−FRONTIER 2010


2010年03月16日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

TECHNO−FRONTIER 2010

電子・機構部品の最先端が集結するアジア最大級専門技術展・シンポジウムを7月に開催!

日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、2010年7月21日(水)〜23日(金)の3日間、東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)において、「TECHNO-FRONTIER 2010」の総称のもと、専門展示会・技術シンポジウム・大会を開催します。

本催しは、エレクトロニクス・メカトロニクス分野における国内最大規模のイベントとして、開発・設計者・生産技術者から経営者までが一堂に会する、技術・情報・人の交流の場です。

「モータ」「電源」「EMC」等の要素技術をテーマにした専門展示会は10を超え、中でも「モータ技術展」と「電源システム展」は今回でそれぞれ第28回、第25回を数え、業界での知名度は随一です。今回から会場を幕張メッセから東京ビッグサイトへ移転し、展示規模は500社、1,000小間を見込んでいます。

さらに、各展と連動した7つの技術シンポジウムは、総セッション数にして45、参加人数は3,000人を予定しています。本年は特に、展示会とシンポジウム双方にまたがる新企画として、「エネルギー・ハーベスティング」をとりあげ、新領域の技術に焦点をあてています。

展示会・技術シンポジウム 新企画 「エネルギー・ハーベスティング」
エネルギー・ハーベスティング(環境発電)とは、光、音、振動、熱、電磁波等のエネルギーを回収・再利用する新しい発電技術で、地球温暖化に対する新しいアプローチとして今後期待される領域です。
今回は、本日現在で11社の出展に加え、特に東日本旅客鉄道様の協力のもと、発電床(人の歩行エネルギーを電力に変換)の体験コーナーを設置いたします。
また、技術シンポジウムでは初の「環境発電開発者会議」を開催いたします。

展示会 特別講演会
各展示会のテーマに連動し、最新事例や今後の可能性について、以下をテーマにした講演会を実施いたします。
・「自動車の電動化とパワー半導体」 日産自動車 総合研究所
・「日本版スマートグリッド構想と家電・自動車の関わり」(未定)
・「医療・手術支援ロボットの現状と今後の展望」(未定)

第3回 開発・技術総合大会の開催
本大会は、産業界共通の課題である「研究・開発マネジメント力の向上」をめざして、世界と日本を代表する企業のキーパーソンが、先進的な取り組みの現状や実践成果を報告し、経験・交流を促進するという主旨のもと開催されております。

今回は、オープニングに東芝の取締役会長 西田 氏、トヨタ自動車 取締役専務 山科 氏の講演を予定しています。

TECHNO−FRONTIER 2010開催概要
http://www.jma.or.jp/tf
 
【展示会】
日時:2010年7月21日(水)〜23日(金)10:00−18:00
(最終日は17:30閉場)
会場:東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東1−3ホール
予定展示規模:500社/1,000小間
名称:
第28回モータ技術展
第19回モーション・エンジニアリング展
第3回メカトロニクス制御技術展
第25回電源システム展
第2回バッテリー技術展
第23回EMC・ノイズ対策技術展
第19回ボード・コンピュータ展
第12回熱対策技術展
第5回R&D生産・設計支援システム展
第4回電子・機構部品 洗浄技術展
集中展示 車載機器向け小型・精密モータゾーン
集中展示 リニア・ダイレクトドライブゾーン
集中展示 エネルギー・ハーベスティングゾーン

【技術シンポジウム】
日時:2010年7月21日(水)〜23日(金)10:00−12:40/15:20−17:00
会場:東京ビッグサイト会議棟(有明・東京国際展示場)
名称:
第30回モータ技術シンポジウム(11)
第25回スイッチング電源技術シンポジウム(6)
第24回EMC・ノイズ対策技術シンポジウム(6)
第18回バッテリー技術シンポジウム(6)
第18回磁気応用技術シンポジウム(6)
第10回熱設計・対策技術シンポジウム(6)
第1回環境発電開発者会議(4)    ()内はセッション数

【開発・技術総合大会】
日時:2010年7月21日(水)〜23日(金)10:00−12:30/14:00−16:30
(全10セッション)
会場:東京ビッグサイト
 ニュースリリース全文 -->  (121.0KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
TECHNO-FRONTIER事務局
(社)日本能率協会 開発・技術振興本部内
担当:小原
TEL:03-3434-1410/FAX:03-3434-3593
E-mail: tf@convention.jma.or.jp
〒105-8522 港区芝公園3-1-22

【その他に関する問い合わせ先】
広報室 担当:亀山、丸田
TEL:03-3434-8620/FAX:03-3433-0269
E-mail:jmapr@jma.or.jp

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。