ニュースリリース

『2009 ものづくり改善地域講演会』(無料) 大阪にて開催


2009年10月07日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

『2009 ものづくり改善地域講演会』(無料) 大阪にて開催

強い「現場力再構築」のための提言

経営革新を推進する社団法人 日本能率協会(会長:山口範雄、JMA)は、強い現場力を再構築するためのヒントを提供していく「2009 ものづくり改善地域講演会」(無料)を、10月26日(月)、「ハートンホール毎日新聞ビルB1」 (大阪市北区)で開催します。

この講演会は、JMAが毎年展開している「ものづくり改善月間キャンペーン」の一環として実施します。本キャンペーンは、第一線監督者をはじめ生産・製造現場をマネジメントする方々を対象に現場力の強化や向上を狙い支援していく活動です。

製造業において、製品力や技術力を高めるためには、開発・設計、生産管理・生産技術、購買、物流という部門を超えた全社一体体制での改善・強化が必要となっています。なかでも、ものづくりの中心となる第一線監督者は、生産性向上の改善活動をはじめ現場のマネジメントを実施するキーマンとして重要な役割を担っています。
講演会では、第一線監督者に求められる役割、監督者の育成などを中心に、コスト革新にチャレンジ、実現するための提言や秘策を提供します。講師は、第一線の現場で数多くの企業を指導し、課題解決を実現している専門コンサルタント陣があたります。
また、「ものづくり改善地域講演会」は、大阪をはじめ、福岡(10月27日)、、仙台(10月29日)名古屋(11月10日)で開催し、ものづくり力の体質強化・向上に寄与したいと考えています。

《「ものづくり改善地域講演会」大阪開催 概要》
■会 期
2009年10月26日(月)13:30〜16:30
■会 場
「ハートンホール毎日新聞ビルB1」大阪市北区梅田3-4-5毎日新聞ビルB1/TEL:06-6342-1131
■定 員
95名(定員になり次第締切)
■対 象
生産技術部門の幹部及びマネジャー、ものづくり改善・革新活動を推進する方々
■参加費
無料
■主 催
社団法人日本能率協会
■参加申込先
社団法人日本能率協会JMAマネジメントスクール
〒105−8522東京都港区芝公園3−1−22
TEL:03−3434−6271/FAX:03−3434−5505
   (受付時間 月〜金曜日 9:00〜17:00(但し祝日を除く))
 ニュースリリース全文 -->  (169.5KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
社団法人日本能率協会(JMA)
広報室 担当:亀山・丸田・大和
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
Tel:03−3434−8620 /FAX:03−3433−0269

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。