ニュースリリース

生産技術者のための資格認定試験


2009年09月02日

報道関係各位各位

社団法人日本能率協会

生産技術者のための資格認定試験

〜国内初の『生産技術者のマネジメントスキル資格認定試験』開始〜

経営革新を推進する日本能率協会(理事長:中村正己、JMA)は、生産技術者の専門的な知識やスキルを評価していく、国内初の『生産技術者のための資格認定試験制度』(CPE)を創設し、11月から全国で資格認定試験を実施します。
JMAは、2007年に「購買・調達のプロを養成する資格認定制度」(CPP)を創設していますが、今回の「生産技術者のマネジメントスキル資格認定試験」(CPE)を加えることで、一層のものづくり力強化を支援してまいります。

   *CPE=Certified Production Engineer
CPE資格とは、生産技術者として必要とされるマネジメントスキルを習得した 人材をCPEと称し、認定する資格制度です。
*CPP=Certified Production Professional
 CPP資格とは、購買・調達分野における専門知識を身につけている人材を CPPと称し、認定する資格制度です。

1.「生産技術者マネジメント資格認定試験」(CPE)創設の背景 グローバル化や技術の高度・多様化が進展するなか、ものづくり立国「ニッポン」を支える第一線の生産技術者には、専門領域における深い知識を有するだけでなく、収益性や生産性の向上を意識した経営戦略と生産戦略の整合性を実現しなければならないという役割が求められています。
(1)経営の視点を持つ生産技術者の必要性
閉塞感を打破し、ものづくり力を強化していくために生産工程の中核を担う生産技術者には、専門知識はもちろん、常に自社の将来を見据えた改善・改革を推進するマインドを持った生産技術者が必要となっている。
(2)全社一体生産体制下での各部門を繋ぐキーパーソンの要請
企画〜開発・設計〜生産準備〜生産〜物流〜販売といった全社一体体制下のものづくりを進めるうえで、生産部門が携わる領域は広範囲にわたっている。こうしたなかで生産技術者には上流工程(イノベーションプロセス)から下流工程(オペレーションプロセス)を円滑に繋ぎ、部門を超えて改善・改革を支援していく要請が強まっている。

2.「生産技術者マネジメント資格認定試験」(CPE)の狙い
この資格認定試験は、JMAが第三者機関となり公正にマネジメント能力やスキルを評価します。この結果をもとに、受験者は実力を客観的に把握していき、継続的なマネジメントスキルの向上を実現するものです。 企業の生産部門ひいては生産技術者の地位向上に寄与したいという狙いで創設いたしました。
(1)生産技術部門のスキルスタンダードの明確化
(2)生産技術部門に従事する社員の継続的な能力向上の機会の提供
(3)生産技術部門の社会的地位の向上

  3.試験開始までの推移
JMAは、8月に59社・178名の上場企業の生産技術者を対象に「CPEプレ試験」を実施しました。このプレ試験では問題の難易度、合格ラインの設定、並びに評価、CBT(コンピュータを用いた試験)方式の確認、プレ試験に参加した方の声を反映させ、11月から正式にスタートさせることにいたしました。

4.資格試験の概要
  CPE資格は、「CPE」および「CPE−ME」の2種類で構成します。
(1)資格試験の体系とスケジュール
「CPE」(Certified Production Engineer)試験
  対  象:受験資格に規定はないが、生産技術業務に関する5年以上経験があり、生産技術を実施・管理していくうえで、必要な知識を有している方。および 海外工場のマネジメントに携わる方。
  申込期間:2009年10月1日〜11月26日
  受験期間:2009年11月1日〜11月30日
  受験料:15,750円(税込)
「CPE−ME」(Certified Production Engineer-Managing Expert)試験
  対  象:CPE資格を有していること。
       生産技術部門の管理者およびこれから管理者を目指される方。
       および海外工場のマネジメントに携わる方。
  申込期間:2010年1月1日〜2月25日
  受験期間:2010年2月1日〜2月28日
  受験料:18,900円(税込)
(2)試験問題
  生産技術者として必要なマネジメントスキルを体系化した書籍「生産マネジメントガイド」(JMA発行1〜5部構成)がテキストとなります。
「CPE」は、生産マネジメントガイド「1部 生産プロセスの設計・改善」と 「2部 量産工場の維持・改善」から出題されます。「CPE−ME」は「3部 開発プロセス革新」と「4部 生産戦略ガイド」を中心に出題されます。
*『生産マネジメントガイド』(1セット5冊・各B5判)は、29,800円(税込)です。
(3)問題形式
   90分/90問(択一問題・語彙選択問題)但し、CPE−MEの試験問題は60問
(4)資格認定
   社団法人 日本能率連盟が資格登録第122号で認証登録する民間資格
(5)試験方式
   CBT:Computer Based Testing(コンピュータを用いた試験)
(6)試験場
   全国47都道府県にある試験センター(試験センターでの試験運営は、JMAが外部委託するプロメトリック株式会社が運営)
(7)申込方法
       HP(WEBサイト)で申込み
(8)申込先
       http://www.jma.or.jp/cpe
(9)試験受付開始
   2009年10月1日から
 ニュースリリース全文 -->  (172.9KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
社団法人 日本能率協会 広報室 大和、亀山、丸田 TEL:03-3434-8620/E-mail:Sonota@jma.or.jp

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。