ニュースリリース

『2009 第一線監督者の集い:東北』を開催

資料配布先:東北電力記者会
2009年06月26日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

『2009 第一線監督者の集い:東北』を開催

−危機に立ち向かって、飛躍につなげた改善活動の成果を発表−

社団法人 日本能率協会(JMA)は、東北を代表する企業9社の第一線監督者が、危機に立ち向かって飛躍につなげた成果を発表する『2009 第一線監督者の集い:東北』を、7月9日(木)仙台市シルバーセンター(仙台市・青葉区)で開催いたします。
本大会は、15社からなる第一線監督者の集い:東北企画委員会(委員長 小山茂典 NECトーキン(株)執行役員 兼 EMC事業部 事業部長)が中心になり企画したもので、(社)東北経済連合会、(社)みやぎ工業会、(財)21あおもり産業総合支援センター、(財)あきた企業活性化センター、(財)いわて岩手産業振興センター、(財)福島県産業振興センターなど、東北6県9団体の協賛のもと開催します。
経済危機に果敢に立ち向かっている企業の第一線監督者9人が登場し、組織・システム・人づくりなどの改善活動の成果を発表します。逆境時の第一線監督者に求められる役割や、その資質・熱意、創意・工夫はいかにあるべきかなど、不況を乗り切るためのノウハウを公開します。
発表終了後、聴講した参加者の投票により「優秀事例発表者」2名を選出し、顕彰します。この「優秀事例発表者」は、10月に横浜で開催する「第一線監督者の集い:全国大会」に東北代表として出場することになっています。
なお、日本能率協会では、地域の産業振興の一助となるべく「第一線監督者の集い」を東北のほか、関東、名古屋、関西、九州で開催します。

<「第一線監督者の集い:東北」開催概要>
■日 時
2009年7月9日(木)10:30〜17:00
■会 場
仙台市シルバーセンター(仙台市・青葉区)
宮城県仙台市青葉区花京院1−3−2/Tel:022−215−3191
■参加料
有 料
■主 催
社団法人日本能率協会
■参加申込先
社団法人日本能率協会JMAマネジメントスクール
Tel:03−3434−6271/Fax:03−3434−5505
(受付時間 月〜金曜日9:00〜17:00(但し祝日を除く))
■事例発表企業
9社 NECインフロンティア東北(株)、東北セミコンダクタ(株)、NECトーキン(株)、NECワイヤレスネットワークス(株)、日産自動車(株)、NECパーソナルプロダクツ(株)、富士通アイソテック(株)、東北日本電気(株)、関東自動車工業(株)  (発表順)
 ニュースリリース全文 -->  (201.6KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
社団法人日本能率協会(JMA)
広報室(担当:亀山・丸田)
Tel:03−3434−8620/Fax:03−3433−0269

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。