ニュースリリース

「TECHNO-FRONTIER2017」4月19日より幕張メッセで開催


2017年04月03日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 産業振興センター

「TECHNO-FRONTIER2017」4月19日より幕張メッセで開催

「国際ドローン展」「駅と空港の設備機器展」も同時開催


 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2017年4月19日(水)〜21日(金)の3日間、千葉市・幕張メッセで、「TECHNO-FRONTIER 2017」を開催します。
 また、前回同様「国際ドローン展」「駅と空港の設備機器展」も同時開催します。

 本展示会は、35回目を迎える「モータ技術展」をはじめ、「電源」「EMC・ノイズ対策」「モーション・エンジニアリング」などで構成される展示会です。
 400以上の企業・団体が出展するスケールの大きさと、最新の技術動向が学べる技術シンポジウムが同時開催されるイベントとして、研究開発や設計、生産、製造に関わるエンジニアから支持を得ています。
 現在、ホームページで展示会入場料¥3,000が無料になる来場事前登録を受け付けています。

 会期3日間で3万2,000人の来場を予定しています。

■概要■
開催期間 :2017年4月19日(水)〜21日(金) 10:00〜17:00
展示会構成:TECHNO-FRONTIER 2017
      第35回モータ技術展 、第26回モーション・エンジニアリング展、第10回メカトロニクス技術展
      第32回 電源システム展、第9回エコパワーソリューション展、第30回EMC・ノイズ対策技術展
      第19回熱設計・対策技術展
      <集中展示>機械部品・加工技術展
      <集中展示>産学官交流技術移転フォーラム
会  場 :幕張メッセ(幕張・千葉)
主  催 :一般社団法人日本能率協会
協  賛 :関連81団体
展示規模 :421社/916ブース ※同時展示会含む(2017年3月29日現在)
予定来場登録者数:32,000人 ※全展示会合計(2016年実績:31,403人)
来場方法 :¥3,000(税込)
      ※ホームページ( http://www.jma.or.jp/tf/ja/ )からの事前登録証または招待状持参者および学生は無料
同時開催 :TECHNO-FRONTIER 2017 技術シンポジウム
      第3回国際ドローンシンポジウム
      第2回駅と空港の設備機器展
 ニュースリリース全文 -->  (516.8KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 TECHNO-FRONTIER他各展示会事務局(担当:和田、井田、山本、石井)
 一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル14階 
 TEL: 03-3434-0587 FAX: 03-3434-8076 E-mail: tf@jma.or.jp / ホームページ: http://www.jma.or.jp/tf/ja/
 ※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。