ニュースリリース

「ジャパンホーム&ビルディングショー2017」関連製品・サービスの出展を募集


2017年02月09日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 産業振興センター

「ジャパンホーム&ビルディングショー2017」関連製品・サービスの出展を募集

「ジャパンホームショー」「ふるさと建材・家具見本市」「トイレ・バス・キッチン空間・設備フェア」に加え、「団地・マンションリノベーション総合展」「景観・ランドスケープ総合展」を新設

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2017年11月15日(水)〜17日(金)に、東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)で、住宅および建築、屋外景観などの建材・部材・設備・サービスを一堂に紹介する専門展示会「ジャパンホーム&ビルディングショー2017」を開催します。本年度は新たに、「団地・マンションリノベーション」「景観・ランドスケープ」分野を新設し、工務店、ハウスメーカーおよび建築設計事務所のほか、建設会社やリフォーム業、マンション管理会社や官公庁、自治体、公共施設管理者、不動産オーナーの方に向けた提案を行います。
 合同開催の「JAPANTEX(ジャパンテックス)」「S-design(エスデザイン)/店舗・商業空間デザイン展」「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO」「トイレ産業展」にはインテリアコーディネーターやデザイン事務所・会社、店舗オーナー、メンテナンス関連会社が来場し、ジャパンホーム&ビルディングショーとの相乗効果を図ります。展示会の出展料金(税込)は、1小間(間口・奥行2.97m×高さ2.7m )あたり日本能率協会 会員が39万9,600円、会員外は44万2,800円。出展申し込み締め切りは2017年7月21日(金)。6月23日(金)までに申し込むと、早期申込特典として、1小間につき4万3,200円を割引いたします。お申し込みは日本能率協会(TEL:03-3434-1988)まで。

名  称:Japan Home & Building Show 2017(ジャパンホーム&ビルディングショー2017)
      第39回ジャパンホームショー   
      第12回ふるさと建材・家具見本市
      第 2回トイレ・バス・キッチン空間・設備フェア
      第 1回団地・マンションリノベーション総合展 <NEW>
      第 1回景観・ランドスケープ総合展 <NEW>
会  期:2017年11月15日(水)〜17日(金)10:00〜17:00
会  場:東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東展示棟
主  催:一般社団法人日本能率協会
共  催:一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会 一般社団法人リビングアメニティ協会
     一般社団法人住宅生産団体連合会     公益社団法人日本建築家協会
予定規模:出展者数:1,200社・団体/来場予定者数:50,000人(合同開催展含む)
出展料金:日本能率協会会員:399,600円/1小間(間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m)
(税8%込)会員外     :442,800円/1小間(間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m)
     ※6月23日(金)までに申し込むと、早期申込特典として、1小間につき43,200円割引。
     ※ふるさと建材・家具見本市は、4小間以上の申込で割引
申込締切:2017年7月21日(金) 
合同開催:JAPANTEX2017、S-design/店舗・商業空間デザイン展、
     ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO 2017、トイレ産業展2017
 ニュースリリース全文 -->  (407.3KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 一般社団法人日本能率協会 産業振興センター (担当:栗橋、堀内、吉田、山口)
 〒100‐0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル14階 TEL: 03-3434-1988/FAX: 03-3434-8076
 ※取材に関するお問い合せは、広報室(担当:斎藤/TEL:03-3434-8620)へお願いします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。