ニュースリリース

「第9回 国際PB・OEM開発展」2月21日より、東京ビッグサイトで開催


2017年02月03日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 産業振興センター

「第9回 国際PB・OEM開発展」2月21日より、東京ビッグサイトで開催

多ジャンルの優れたプライベートブランド・OEM受託企業が一堂に出展


 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2017年2月21日(火)〜24日(金)の4日間、東京ビッグサイトで「第9回 国際PB・OEM開発展」を開催します。
 本展示会は、各種小売・流通をはじめ、ホテル・レジャー・外食企業などを対象に、PB(プライベート・ブランド)・OEM製品の受託企業が、食品・飲料、化粧品、ヘルスケア用品、日用品、インテリア・雑貨、アパレルなど、他ジャンルの商材を提案する商談会です。
 また、昨今のインバウンド需要の高まりを受け盛り上がりを見せる観光・外食産業向けの商談展示会、HCJ2017(『国際ホテル・レストラン・ショー』『フード・ケータリングショー』『厨房設備機器展』)と同時開催する事で、更なる相乗効果が期待できます。
 9回目を迎えた今回は、国内外から72社が出展(国内48社、海外24社)。消費者が注目する「オーガニック」「地域産品」「パッケージ戦略」「スイーツPB」等を含む10のコーナーで展示します。
 また、PB開発OEM受託の第一線で活躍する専門家を迎え、PB・OEMビジネスの成功ポイントを解説するセミナーを開催します。今回セミナーの目玉として、イオントップバリュ × E-Mart(韓国)のトップ層による日韓PB市場の現況と未来に関する対談を実施します。
 本展は会期4日間で、5万7,000人*の来場を見込んでいます。(*同時開催展含む)

 ※展示会の見どころの詳細は下記全文PDFをご覧ください。

<開催概要>
展示会名:第9回国際PB・OEM開発展 (主催:一般社団法人日本能率協会)
開催期間:2017年2月21日(火)〜24日(金) 10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
会  場:東京ビッグサイト 東4ホール
展示規模:72社・97ブース (国内48社・63ブース / 海外24社・34ブース)
海外出展:9カ国・1地域(イタリア、韓国、シンガポール、スリランカ、中国、ベトナム、ベルギー、
(50音順)        ポーランド、マレーシア、台湾)
来場対象:各種小売、商社・卸、ホテル・旅館、フードサービス、メーカーなどのプライベートブランド開発担当、
     OEM委託主
来場方法:¥3,000(税込)※ホームページ( http://www.jma.or.jp/pb )からの事前登録証または招待状持参者は無料
同時開催:◆宿泊・フードサービス産業向け専門展示会「HCJ2017」
     (『国際ホテル・レストラン・ショー』『フード・ケータリングショー』『厨房設備機器展』)
 ニュースリリース全文 -->  (419.2KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 国際PB・OEM開発展事務局
 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 一般社団法人日本能率協会 産業振興センター 担当:加藤岡(かとうおか)
 TEL: 03-3434-1377/FAX: 03-3434-8076/E-mail : pb@jma.or.jp
 ※取材の問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。