ニュースリリース

「CeMAT 2016」(国際イントラロジスティクス見本市)開催報告


2016年06月23日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 ドイツメッセ日本代表部

「CeMAT 2016」(国際イントラロジスティクス見本市)開催報告

世界をリードするイントラロジスティクスとサプライチェーン・マネジメントの専門展示会
2016年5月31日〜6月3日、独・ハノーバーで開催〜44カ国・地域から約1,000社が出展


 世界をリードするイントラロジスティクスとサプライチェーン・マネジメントの専門展示会「CeMAT(セマット)/国際イントラロジスティクス見本市」は、2016年5月31日(火)〜6月3日(金)の4日間、ドイツ・ハノーバー国際見本市会場で開催されました。
 世界的に、あらゆる産業にデジタル化、スマート化の波がきていることを受け、「スマート・サプライチェーン・ソリューション」がトップテーマに。5回目となる今回は、44カ国・地域から約1,000社が出展。業界関係者約40,000人が来場しました。

【開催速報】(※速報値)
  名称   :CeMAT 2016(セマット/国際イントラロジスティクス見本市)
  会期   :2016年5月31日(火)〜6月3日(金)
  会場   :ドイツ・ハノーバー国際見本市会場
  出展企業数:44カ国・地域から約1,000社 (前回2014年:43カ国・地域から1,025 社)
日本からの出展者:9社(海外現地法人含む)(前回2014年:9社−海外現地法人含む)
         伊東電機、川崎重工業、島津製作所、極東貿易、島津製作所、
         象印チェンブロック、トヨタマテリアルハンドリング、北陽電機、矢崎化工
  来場者数 :約70カ国・地域から約4万人  (前回:65カ国・地域から約4万8千人) 
※ドイツ国外からの来場が前回より9ポイント上回る39%に
※来場の多い国:ドイツ、オランダ、ポーランド、イタリア、スウェーデン、フランス、中国、
        スペイン、チェコ、ベルギー、英国

詳細は、下記全文PDFをご覧ください。
 ニュースリリース全文 -->  (704.3KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 一般社団法人日本能率協会 ドイツメッセ日本代表部 担当:竹生(たけお)、高間(たかま)
 〒100-0003  東京都千代田区一ツ橋1−2−2 住友商事竹橋ビル14階
  TEL: 03-3434-6447 / FAX: 03-3434-8076 E-Mail: DMS@jma.or.jp 
 ※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。