ニュースリリース

世界最大のB to B向け産業技術の専門展示会「HANNOVER MESSE」会期前情報 1


2016年02月05日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 ドイツメッセ日本代表部

世界最大のB to B向け産業技術の専門展示会「HANNOVER MESSE」会期前情報 1

世界100カ国・地域から5000社以上出展、4月25日に独・ハノーバーで開幕


 最新の産業技術・製品が一堂に会する世界最大のB to B専門展示会「HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ)」は、いよいよ、201年4月25日(月)〜29日(金)に、ドイツ・ハノーバー国際見本市会場で開催されます。この展示会は、約100カ国・地域から5,000社以上が出展し、製造業・エネルギー産業などから20万人が来場する規模を誇っています。会期中は、1,000以上のフォーラム(技術会議)が開催され、同分野での最新情報の宝庫となっています。
 会期を前に、みどころや関連産業情報をシリーズでお伝えします。1回目は、ハノーバーメッセの主要テーマの1つ「インダストリアル・サプライ」について取りあげます。

<トピックス>HANNOVER MESSE 2016
 出展者同士の商談も盛り上がる「インダストリアル・サプライ分野」

〜ユーザとサプライヤの高度連携がデジタル・ファクトリー化の鍵〜
 展示会では出展者と来場者の技術交流や商談により成果を生み出すのが一般的ですが、ハノーバーメッセの「インダストリアル・サプライ分野」では、出展者同士の商談も非常に重要なものになっています。
 本展示会で焦点が当てられる産業オートメーション、IT、エネルギー技術、環境技術分野では、サプライヤは顧客企業の内部プロセスの開発業務の一部を担うなど、その役割がますます大きくなっています。
 例えば、ゴムとプラスチック製品を扱うドイツのContiTech社は、顧客や他のサプライヤとの高度なネットワークと連携を持つことで現場で様々な課題解決を行い、新たな製品やシステムの発売までの時間を最大限短縮している代表例です。
 こうした取組みは、Industry 4.0を推進する上で非常に大きな可能性を秘めています。次回のハノーバーメッセの会場は、ユーザとサプライヤの高度な連携をより促進するため、「インダストリアル・サプライ分野」と「デジタル・ファクトリー分野」を隣接させています。コンピュータ支援エンジニアリング・製造実行システムから製品ライフサイクル管理のソリューション、最新の積層造形加工技術まで、一堂に紹介されます。

〜エネルギー産業にも影響力をもつインダストリアル・サプライ〜
 インダストリアル・サプライ分野は、ハノーバーメッセの主要テーマであるエネルギー産業にも大きな影響力をもっています。
 例えば、ドイツの鋳鉄製造企業Meuselwitz Guss社は風力発電セクターと深く結びついています。同社では、2013年より業務を多角化して風量発電用の鋳鉄製リングギアの製造を開始。次回のハノーバーメッセでは、強度と延性の高さにより軽量工学に理想的な材料で製造された風力タービン台板も紹介する予定です。
 また、ドイツのMünster Chamber of Skilled Trades(ミュンスター手工業会議所:HWK Münster)では、「インダストリアル・サプライ分野」と「エネルギー分野」で、中小企業合計40社からなるパビリオン出展を行っています。各パビリオンはオランダの出展者と隣接しており、毎年国境を超えた出展者同士の交流や取引関係も生まれています。Stevens ide partners BV(オランダ)とdkon systeme GmbH(ドイツ)、Herikon BV(オランダ)とGeme Mesker GmbH(ドイツ)の関係が代表例です。

※「インダストリアル・サプライ分野」とは
 車両工学(自動車、鉄道、航空)、機械工学、電気工学と電子工学、卸売業、医療技術のほか、金属加工、製鋼、プラスチックおよびゴム、化学品といったその他の主要産業など、あらゆる分野の人々が来場。また、金属鋳造、鍛造、板金加工や、機械加工部品・コンポーネント、非金属製品、連結・締結製品の製造のあらゆる主要プロセスが「インダストリアル・サプライ」で紹介される。

ニュースリリースの詳細は、下記全文PDFをご覧ください。

■HANNOVER MESSE 2016開催概要
会   期:2016年4月25日(月)〜29日(金) 各日9:00〜18:00
会   場:ハノーバー国際見本市会場
パートナーカントリー:アメリカ合衆国
公式サイト:http://www.hannovermesse.de/
入場料金 : 1日券(Day Ticket)  前売り28.00ユーロ 当日窓口35.00ユーロ
       通し券(Season Ticket)前売り64.00ユーロ 当日窓口76.00ユーロ
※入場券は、ドイツメッセ日本代表部で2016年4月8日まで販売しています。
 チケットサイト(http://www.jma.or.jp/dms/ticket_form/)より購入ください。
 ニュースリリース全文 -->  (412.5KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 一般社団法人日本能率協会 担当:竹生(たけお)、高間(たかま)
 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 
 TEL: 03-3434-6447 / FAX: 03-3434-8076 / E-Mail: DMS@jma.or.jp
 ※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。