ニュースリリース

日本・タイのプロセス産業における新事業創出をめざす「日泰化学技術フォーラム」2月24日、タイ・バンコクで初開催


2016年01月27日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 アジア共・進化センター

日本・タイのプロセス産業における新事業創出をめざす「日泰化学技術フォーラム」2月24日、タイ・バンコクで初開催

チュラロンコーン大学・タイ投資委員会との共催
日本から化学機械メーカーなど10社が、タイでASEAN市場向け技術PRも

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)アジア共・進化センターは、2016年2月24日(水)、タイ・バンコク市内のチュラロンコーン大学工学部講堂で、「日泰化学技術フォーラム」を初開催します。
 本フォーラムは、タイを代表する学術機関であるチュラロンコーン大学と貿易・投資を管轄する官公庁であるタイ投資委員会(BOI)との共催で、化学品や食品製造といったプロセス産業向けエンジニアリング技術に関する日本・タイ両国の研究者を講師として招聘し、技術発表と情報交換を通じた両国における新事業創出を目的に開催します。
 本催しでは、フォーラム開催と同時に、最先端の化学技術などを取り扱う国産機械メーカー10社が日本から参加し、ASEAN市場における販路開拓やパートナー企業候補の発掘を目的に、フォーラムに来場するタイ学術団体や産業界のエンジニアとの商談会を行います。
 フォーラム聴講は無料。申込みは公式ホームページ(http://www.jma.or.jp/asia/process/en/)で1月27日より受付開始します。

<開催概要>
名  称  :日泰化学技術フォーラム/THAI-JAPAN Process Engineering Forum
日  程  :2016年2月24日(水)9:30〜17:00
場  所  :チュラロンコーン大学 工学部 講堂(バンコク市内)
主  催  :一般社団法人日本能率協会 アジア共・進化センター
共  催  :チュラロンコーン大学、タイ投資委員会(BOI)
企画委員長 :東京工業大学名誉教授(元理事・副学長)小川浩平氏
アドバイザー:SCG Chemicals 技術顧問 ウィワット タンタパニチャクン氏
後  援  :経済産業省、在タイ・日本国大使館、日本貿易振興機構(ジェトロ)、
       盤国日本人商工会議所、泰日経済技術振興協会ほか
企業協賛  :タイ石油公社、サイアム化学
定  員  :200名
使用言語  :英語
聴 講 料 :無料(公式ホームページ http://www.jma.or.jp/asia/process/en/ からの事前登録制)
運営協力  :株式会社事業革新パートナーズ
商談会参加企業・団体:(10社)
       IHI
       一ノ瀬
       大川原化工機
       キッツ
       構造計画研究所
       佐竹化学機械工業
       住友重機械プロセス機器
       綜研テクニックス
       日本金網商工
       ワコオ工業

プログラムの詳細は、下記全文PDFをご覧ください。

                                             以上
 ニュースリリース全文 -->  (279.7KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 一般社団法人日本能率協会 アジア共・進化センター 担当:上沖(かみおき)
 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22  TEL: 03-3434-0998 / FAX: 03-3434-8076
 E-mail: asia@jma.or.jp / ホームページ: http://www.jma.or.jp/asia/process/en/
 ※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。