ニュースリリース

B to B向け絨毯・カーペット・フロアカバリングに関する専門展示会「DOMOTEX 2016」  昨年を上回る1,400社が出展予定。LVTや床材が増加


2015年12月03日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 ドイツメッセ日本代表部

B to B向け絨毯・カーペット・フロアカバリングに関する専門展示会「DOMOTEX 2016」  昨年を上回る1,400社が出展予定。LVTや床材が増加

〜2016年1月16〜19日、ドイツ・ハノーバーで開催〜


 絨毯・カーペット・フロアカバリングに関するB to B向けの専門展示会「DOMOTEX 2016(ドモテックス)」は、2016年1月16日(土)〜19日(火)まで、ドイツ・ハノーバーで開催されます。「DOMOTEX」は、1989年から毎年ハノーバーで開催され、世界中から約4万人が来場する世界市場に大きな影響力をもつ展示会です。9割近くが海外からの出展と国際色豊かであることが大きな特徴です。
 「DOMOTEX 2016」の最終的な出展者数は、世界60以上の国・地域から約1,400社を見込んでいます。出展傾向としては、LVT(ラミネートビニールタイル)床材の出展件数が大幅に伸び、寄木床材の分野も増加しています。
 今回の注目企画として、寄木床材やLVT床材分野で構成される展示エリアでは「ウッドフローリングサミット」を実施。革新的な新製品とレストランやラウンジへの応用例を紹介します。また、国際的に著名な建築家であるヴォルフ・プリックス氏(オーストリア)やピエロ・リッソーニ氏(イタリア)を迎え、「フローリングの最新トレンドとその効用」について討論会を開催するほか、手織りカーペットの最も権威ある国際的な賞「Carpet Design Awards(カーペットデザイン賞)」を発表します。

【DOMOTEX2016 みどころ】
 ■「ウッドフローリングサミット」― 床材分野の革新的な新製品を紹介
 ■特別展示エリア「Innovations@DOMOTEX」― 「今年最高のイノベーション」製品を展示
 ■著名建築家、デザイナーとの討論会を実施
 ■恒例の「会場ツアー」には著名建築家、デザイナーとの討論会のテーマを追加
 ■手織りカーペットの最も権威ある賞「Carpet Design Awards」を発表

※みどころの詳細は、下記全文PDFをご覧ください。

DOMOTEX 2016(ドモテックス)
開催期間:2016年1月16日(土)〜19日(火)
会  場:ドイツ・ハノーバー国際見本市会場
主  催:ドイツメッセ株式会社(ドイツ・ハノーバー)
入場料金:1日券4,400円(税込)、4日間通し券7,400円(税込)
日本能率協会では2016年1月8日(金)まで入場券を販売しております。
出展テーマ
 ・絨毯・カーペット(機械/手織り) ・マット&洗浄技術    ・資材加工用ツール
 ・テキスタイル床材(住宅用、商業用) ・弾性床材 ・寄木床材、木材&ラミネート床材
 ・屋外用床材 他

日本能率協会は、2015年4月1日より、ドイツ・ハノーバーに世界最大の国際展示会会場を保有するドイツメッセ株式会社の日本におけるセールスパートナーとして、同社が主催する国際展示会への日本企業の出展・来場誘致を行っています。
 ニュースリリース全文 -->  (289.1KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
 一般社団法人日本能率協会 担当:竹生(たけお)、高間(たかま)
 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 
 TEL: 03-3434-6447 / FAX: 03-3434-8076 / E-Mail: DMS@jma.or.jp
 ※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。