ニュースリリース

「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2015」「生産と設備TOKYO2015」7月22日から東京ビッグサイトで開催!


2015年06月12日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2015」「生産と設備TOKYO2015」7月22日から東京ビッグサイトで開催!

メンテナンス・国土強靭化・設備更新に向けた専門展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、2015年7月22日(水)〜24日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で、生産設備・社会資本のメンテナンスと事前防災・減災対策に特化した専門展示会「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2015」と、工場の設備更新に向けたシステム・各種機器・機材・部材を対象とした専門展示会「生産と設備TOKYO2015」を同時開催します。本催しは従来秋に“ものづくりNEXT↑”として開催してきた展示会の構成をリニューアルし、7月に開催するもので、前回より大幅に規模を拡大した385社/618ブース(前回286社/447ブース)にて開催。生産設備から社会インフラ、各種災害対策まで「メンテナンス」「レジリエンス」「設備更新」に関する最新の製品・技術・サービスが紹介されます。製造業、官庁・自治体、交通・ライフライン機関、建設業の関係者など約20,000名の来場を予定しています。現在各展公式ホームページで入場料3,000円が無料になる来場事前登録を受け付けています。

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2015
1)第39回プラントメンテナンスショー
“海外でのメンテナンス”“安全活動”“状態監視技術”など最新のユーザ動向・事例が紹介されます!
2)第7回非破壊評価総合展
検査とメンテナンスの情報交流プラザ「電力と非破壊検査コーナー」を開催!
3)第3回事前防災・減災のための国土強靭化推進セミナー「危機管理ステージ」
 企業BCPを初めてメインテーマに取り上げます!

生産と設備TOKYO2015
生産のボーダレス化に対応「生産システム見える化展」
最新の生産システム技術を紹介する講演会・レクチャー 開催!

<見どころの詳細については、下記全文PDFをご覧ください。>

開催概要 開催期間:2015年7月22日(水)〜24日(金)10:00〜17:00
会  場:東京ビッグサイト 東1・2・3ホール
来場業種:鉄鋼、産業機械、化学、医薬、食品、電力・ガス、自動車、その他製造業、
土木建設・エンジニアリング、官庁・自治体、交通インフラ、情報通信・IT 他
来場予定者数:20,000名(同時開催展示会合計で)

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2015
<構成展示会>
第39回プラントメンテナンスショー
(主催:公益社団法人日本プラントメンテナンス協会 一般社団法人日本能率協会 
特別協賛:日本メンテナンス工業会)
第7回非破壊評価総合展
(主催:一般社団法人日本非破壊検査工業会 一般社団法人日本能率協会 
特別協賛:一般社団法人日本非破壊検査協会)
第7回インフラ検査・維持管理展
(主催:一般社団法人日本能率協会 企画協力:国立研究開発法人土木研究所)
第2回事前防災・減災対策推進展
(主催:一般社団法人日本能率協会 企画協力:一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会)
第2回労働安全衛生展
(主催:一般社団法人日本能率協会)
<展示規模>326社/524ブース (2015/5/20現在)

生産と設備TOKYO2015
<構成展示会>
第7回生産システム見える化展
(主催:一般社団法人日本能率協会 共催:一般財団法人製造科学技術センター)
第1回管材設備技術展
第1回電気設備技術展
第1回溶接・接合技術展
第1回機械工具展
集中展示:ペイント&コーティング 
3Dプリンタの未来 (以上主催:一般社団法人日本能率協会)
<展示規模>59社/94ブース (2015/5/20現在)
 ニュースリリース全文 -->  (340.3KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
  TEL: 03-3434-1988/FAX: 03-3434-8076

メンテナンス・レジリエンスTOKYO事務局(担当:香川)生産と設備TOKYO事務局(担当:江河)
E-mail : mente@jma.or.jp E-mail : sst@jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。