ニュースリリース

「CeBIT(セビット)」「HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ)」2016年春の出展企業を募集


2015年05月20日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

「CeBIT(セビット)」「HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ)」2016年春の出展企業を募集

独・ハノーバー開催 世界最大のテクノロジー関連展示会


一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、2015年4月1日に、ドイツ・ハノーバーに世界最大の国際展示会会場を保有するドイツメッセ株式会社の日本におけるセールスパートナーとなりました。このたび、同社が主催するIT商談展示会「CeBIT (セビット)」(次回2016年3月14日〜18日)、産業技術商談展示会「HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ)」(次回2016年4月25日〜29日)の出展企業の募集を開始します。両展示会はハノーバーで開催され、テクノロジーに関する世界最大の規模を誇ります。次回も、ドイツが主導する「インダストリー4.0」が注目企画となります。

「CeBIT」は、IoT(モノのインターネット)、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなどITビジネスに特化したB to Bの商談展示会です。2015年3月の開催では、世界70カ国・地域から3,300社が出展し、22万1000名が来場。日本からは16社が出展しました。展示会の出展料金は、4,431.80ユーロ/ 12平米から。

「HANNOVER MESSE」は、産業用機械・部品などの要素技術、ロボット、電機、エネルギーなど産業技術のB to B商談展示会です。2015年4月の開催では、世界70カ国・地域から6,500社が出展し、22万名が来場。日本からは58社が出展しました。展示会の出展料金は、2,898.80ユーロ/ 9平米から。

  出展申し込みは先着順にて受付け、展示スペースが完売次第締め切ります。早期割引料金もあり、「CeBIT」は、9月30日まで1平米あたり10ユーロ引き、「HANNOVER MESSE」は、9月15日まで1平米あたり7ユーロ引きいたします。お申し込みは日本能率協会ドイツメッセ日本代表部(TEL:03-3434-6447)まで。

CeBIT 2016

開催期間:2016年3月14日〜18日
会場:ドイツ・ハノーバー国際見本市会場
出展料金:4,431.80ユーロ/ 12平米〜
(9月30日までの申込で1平米あたり10ユーロ引き)

出展対象
・デジタルビジネス・ソリューション
・ERP(企業資源計画)&コマースソリューション
・ECM、インプット/アウトプットソリューション
・CRM(顧客関係管理)&ビジネスインテリジェンス
・リサーチ&イノベーション
・データセンターダイナミクス
・ビジネスセキュリティ
・コミュニケーション&ネットワーク
・グローバルビジネス&IT


HANNOVER MESSE 2016
開催期間:2016年4月25日〜29日
会場:ドイツ・ハノーバー国際見本市会場
出展料金:2,898.80ユーロ/ 9平米〜
(9月15日までの申込で1平米あたり7ユーロ引き)

出展対象
・インダストリアルオートメーション
・エネルギー環境技術
・インダストリアルサプライ生産技術生産サービス
・研究開発
・パワートランスミッション&制御技術
・デジタルファクトリー
・移動製品技術(モビリテック)
 ニュースリリース全文 -->  (433.3KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
一般社団法人日本能率協会 担当:竹生(たけお)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL: 03-3434-6447 / FAX: 03-3434-8076

※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:亀山)へお願いいたします

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。