ニュースリリース

機械・素材メーカーなど13社・団体が参加


2015年01月26日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 アジア共・進化センター

機械・素材メーカーなど13社・団体が参加

視察交流事業「プロセス産業向け設備・システム ASEAN販路拡大支援パッケージプログラムinシンガポール」2月3〜6日、シンガポールで初開催します

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)アジア共・進化センターは、2015年2月3日(火)〜6日(金)の4日間、シンガポールで、プロセス産業向けの設備・機械メーカーを対象とした視察交流事業『プロセス産業向け設備・システム ASEAN販路拡大支援パッケージプログラムinシンガポール』を開催します。
 初開催となる今回、国内の機械・素材メーカーなど、13社・団体、24名が参加します(参加企業・団体は下記ご参照ください)。
 シンガポール現地企業(日系含む)約40社との商談会をメインに、現地有識者・経営者との交流、現地工場や研究機関の視察などを行います。

 プログラムの詳細は下記全文PDFをご覧ください。

<開催概要>

名  称:プロセス産業向け設備・システム
     ASEAN販路拡大支援パッケージプログラムinシンガポール
日  程:2015年2月3日(火)〜6日(金)
場  所:シンガポール(Singapore Business Federation セミナールームほか)
主  催:一般社団法人日本能率協会 アジア共・進化センター
共  催:Singapore Business Federation(シンガポールビジネス連盟)
     Singapore Manufacturing Federation(シンガポール製造業連盟
 ニュースリリース全文 -->  (366.1KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
一般社団法人日本能率協会 アジア共・進化センター 担当:上沖(かみおき)
 〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22  TEL: 03-3434-0998 / FAX: 03-3434-8076
E-mail: asia@jma.or.jp / ホームページ: http://www.jma.or.jp/asia/process/seminar/
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。