ニュースリリース

「第7回 国際PB・OEM開発展」来春2月の開催に向け、出展企業を募集します


2014年06月18日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

「第7回 国際PB・OEM開発展」来春2月の開催に向け、出展企業を募集します

他社にない“こだわり”製品求む!

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、2015年2月17日(火)〜20日(金)の4日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で「第7回 国際PB・OEM開発展」を開催します。
 本展示会は、小売業などのPB(プライベートブランド)・OEM(オー・イー・エム/受託製造)の開発担当者に向け、供給メーカーとの情報交流や商談の場を提供し、PB市場の活性化を図ることを目的としています。

 PBは“NB(ナショナルブランド)と同品質・低価格”という価値提供に加え、他社にない機能、他では買えない希少性、きめ細かなニーズへの対応など、消費者が本当に必要としている価値を提供するものへと変化しています。
 こうした動きにより、大量ロットに対応しにくかった供給メーカーにとっては、消費者ニーズに合ったこだわりの商品を企画することで、これまで取引のなかった企業に提案できるチャンスが増えています。

 本展では、“高くても売れるこだわりの商品”の開発に向けたテーマとして、「オーガニック」「地域産品」「CSR・社会貢献」「ベビー・キッズ」などを設定し、通常ブースに加えてそれぞれの特別出展ゾーンを設けます。
 展示会の出展料金(税込)は、1小間(間口・奥行2.97m×高さ2.7m )あたり日本能率協会 会員が37万8,000円、会員外は41万400円。出展申し込み締め切りは2014年10月10日(金)。7月31日(木)までに申し込むと、早期申し込み特典として、1小間につき3万2,400円を割引きいたします。お申し込みは日本能率協会(TEL:03-3434-1377)まで。

開 催 概 要 :第7回国際PB・OEM開発展
開 催 期 間 :2015年2月17日(火)〜20日(金) 10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
会    場:東京ビッグサイト 東展示棟
主    催:一般社団法人日本能率協会
予定展示規模:200小間 (2014年:145小間)
予定来場者数:52,000名(同時開催展からの来場含む) (2014年:51,468名)
出 展 製 品 :食品・飲料、日用品、ビューティー・ヘルスケア商品、
       ファッション・アパレル、電気製品、スポーツ用品、
       文具・事務用品、玩具・子供用品、家具・インテリア、
       ホビー・クラフト、ペット用品、包装・容器、開発支援・コンサルティング 他
来 場 対 象 :小売・流通・サービス業のPB・OEM商品企画・開発担当者、
       メーカーの開発・生産・購買担当者、オリジナル商品・ノベルティ購買者
同 時 開 催 :宿泊・外食産業向け展示会「HCJ2015」
(『国際ホテル・レストラン・ショー』『フード・ケータリングショー』『厨房設備機器展』)
 ニュースリリース全文 -->  (419.2KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
国際PB・OEM開発展事務局
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内(担当:岩佐・糸数)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 TEL:03-3434-1377/E-mail:pb@jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。