ニュースリリース

「Japan Home & Building Show」10/23〜25東京ビッグサイトで


2013年08月29日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

「Japan Home & Building Show」10/23〜25東京ビッグサイトで

戸建て・マンションなど“住まい”に関する建材・部材・設備・サービスが集結する専門展示会

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、10月23日(水)〜25日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)において、「Japan Home & Building Show 2013(ジャパンホーム&ビルディングショー)」を開催します。本展は、戸建て・マンションなどの住まいに関する建材・部材・設備に関する専門展示会です。

 今年は、国内外13カ国・地域から460社が出展します。特に、国産材を中心とした木材関連の出展が増加。木造住宅や木材を活用したリフォームなどが提案されます。またスマートハウス・エコハウス関連の最新動向、高齢者や子育て世代など、ライフスタイルに応じた住まい方・住まいづくりについても情報提供します。
(詳細は、下の全文PDFをご覧ください)

 また、昨年に続き、『ホーム・ビル&インテリアWEEK』の名称で、一般社団法人日本インテリアファブリックス協会(NIF、会長:吉川一三)が主催するインテリアトレンドショー「第32回JAPANTEX2013(ジャパンテックス)」と合同開催します。建材・設備から、テキスタイル・インテリアといった内装関係まで、住まいに関する製品、サービスを一挙紹介します。
 住宅・建築・インテリア業界から3日間で4万名の来場を見込んでいます。
 現在、公式ホームページ(http://www.jma.or.jp/jhbs/)で展示会入場料1,000円が無料になる来場事前登録を受け付けています。また、各種講演会やセミナーについても公式ホームページから事前申し込みができます。

開催概要
展示会名  Japan Home & Building Show 2013(ジャパンホーム&ビルディングショー)
開催期間  2013年10月23日(水)〜25日(金) 10:00〜17:00
会   場  東京ビッグサイト 東展示棟
主   催  一般社団法人日本能率協会
展示規模  460社・788小間(8月29日現在)
出展製品  建材・部材、住宅設備・システム、省エネ住宅関連製品、インテリア関連製品ほか
来場予定者数 40,000名(「ホーム・ビル&インテリアWEEK」全体)
来場対象  ハウスメーカー、工務店、設計事務所、ゼネコン、流通、自治体ほか、業界関係者
 ニュースリリース全文 -->  (888.4KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
Japan Home & Building Show事務局  担当:安江・山口
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
TEL: 03-3434-1988/FAX: 03-3434-8076
E-mail : jhbs@convention.jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。