ニュースリリース

日本能率協会とビューローベリタスのバリューチェーンに対する二者監査を主と する包括的業務提携について

資料配布先:東商記者クラブ 財界記者クラブ
2012年06月14日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会   ビューローベリタスジャパン株式会社

日本能率協会とビューローベリタスのバリューチェーンに対する二者監査を主と する包括的業務提携について

 一般社団法人日本能率協会(本部:東京)とビューローベリタスジャパン株式会社( 本社:横浜)は包括的な業務提携に合意し、新規規格やサービスに関するセールス ・マーケティング活動や人的資源の共同活用を含む内容を検討してまいりました。 その結果この度、両者は具体的な共同事業として企業のバリューチェーンにおける サプライヤー監査などの「二者監査」を中心とした新サービス「V-CAP」(商標登録 出願中)を開発し、本格的に展開することになりましたのでお知らせします。
 「V-CAP」とは、Value chain Customized Audit Programの略で、企業のバリュー チェーンの価値を向上し、顧客からの信頼を獲得するために、企業の求めに応じ第 三者の組織が、企業のサプライヤーに実施する二者監査プログラムのことです。詳 細はウェブサイトをご覧下さい。(http://www.v-cap.jp)

包括的業務提携の概要
1.日本能率協会とビューローベリタスは双方の強みを更に活かす取り組みを検討し ます。
2.業界団体に紐付かない独立・中立系の機関同士、双方の各領域の高い経験と専門 性を活かし、様々な顧客層に向けて更なる価値の提案を行います。
3.企業のバリューチェーンの価値を高め、顧客の信頼を得るための二者監査サービ スを強化します。

二者監査 新サービス「V-CAP」の開始について
 日本能率協会とビューローベリタスは「V-CAP」の第一弾として、食品業界のサプ ライチェーンにおける二者監査サービスを開始します。

1.食品業界における「食品安全」については、様々な事故などに対して、業界独自 の取り組みにより消費者の信頼回復に努めているものの、より一層の本質的な安全 品質の確認、担保が仕 組みとして望まれています。
2.日本能率協会とビューローベリタスは、国内外に大手食品及び食品関連企業を多 数顧客にもち、トップランナーとして様々なノウハウを培ってきた総合監査・検査 ・認証サービス提供組 織です。
3.日本能率協会は、アジア最大級の食品・飲料専門の展示会である「FOODEX JAPAN 」や、ホテル・旅館・レストラン・ケータリングサービス専門の展示会である「国 際ホテル・レストラ  ン・ショー」など、さらには食品の安全をテーマとした「 食品安全シンポジウム」も毎年開催し、食品業界に対し深い経験と実績を積んでい ます。
4.ビューローベリタスは、食品に関する全てのマネジメントシステム規格を取り扱 うISOのワーキンググループに共同議長として参画し、食品安全に関するグローバ ルでの深い経験と知見を  持つと共に、日本では2012年度よりグループ傘下 に食品分析機関を加え、食品の検査業務を含めた総合的なサービス提供の基盤をさ らに強化しました。
5.そしてこの度、これまで培ってきた両者のトップランナーとしての信用や経験、 リソースを含めた基盤を活用し、食品業界に向けた「新しい食の安全を確保する仕 組み」として「V-   CAP」の提案に至りました。「V-CAP」に対する社会認知を 高め、食の安全に関する消費者からの信頼向上につなげ、拡大する顧客の要望や社 会的ニーズに応えて参る所存です。

【二者監査 新サービス「V-CAP」開始記念特別セミナー】
 2012年7月11日、「V-CAP」開始を記念して、「食品業界におけるサプライチェー ン/バリューチェーンマネジメントの潮流 〜強化される安全管理〜」と題するセ ミナーを都内で開催します。
◎日時:2012年7月11日(水) 14:00〜17:30
◎場所:大手町ファーストスクエアカンファレンス(東京都千代田区大手町 1-5-1)
◎定員:180名 (参加費無料)
◎基調講演:湯川 剛一郎 氏
       国立大学法人東京海洋大学 先端科学技術研究センター 教授
       (食品流通安全学専攻)
       公益社団法人日本技術士会 農業部会長
◎事例紹介企業:日東富士製粉株式会社、ネスレ日本株式会社(五十音順)
◎後援:在日フランス商工会議所
 ※詳細・お申し込みはウェブサイト http://www.v-cap.jp をご覧下さい。

【両組織の概要】
◎一般社団法人日本能率協会  会長 山口範雄
  創立70年の歴史をもつ経営革新の推進団体。産業界に対する社会人教育、人材 育成、調査研究と産業振興のための各種専門展示会などを行っている。また第三者 認証部門においても   多数の食品関連企業を顧客に持ち、高い経験と知見を持 つ。
  所在地:〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
http://www.v-cap.jp
◎ビューローベリタスジャパン株式会社  代表取締役社長 佐々木泰介   1828年設立、世界140ヶ国52,000人の従業員が、品質、健康・安全、環境及び 社会的責任分野における適合性評価サービスを提供する、世界最大級の第三者民間 監査・検査・認証機    関ビューローベリタス(本社フランス)の日本法人。グ ローバルフードチェーンへの支援を始め、食品分野で高い専門性を持つ。
  所在地:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町1 シルクビル2F
http://www.bureauveritas.jp/

以上
 ニュースリリース全文 -->  (189.5KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
【当リリースについて】
日本能率協会 広報室 亀山
TEL: 03-3434-8620/FAX:03-3433-0269
E-mail:jmapr@jma.or.jp
ビューローベリタス 営業統括本部 マーケティング部 小澤
TEL: 045-651-5508/FAX:045-641-8491
E-mail: marketing@jp.bureauveritas.com
【二者監査 新サービス「V-CAP」及び記念セミナーについて】
日本能率協会 審査・検証ユニット CS・マーケティング部 武中
TEL: 03-3434-1446/FAX:03-3434-2086
E-mail:JMAQAinfo@jma.or.jp
ビューローベリタス システム認証事業本部 営業部
TEL: 045-651-4785/FAX:045-641-4330
E-mail: scssales.yok@jp.bureauveritas.com

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。