ニュースリリース

 「第4回 PB開発展」6月20日から東京ビッグサイトで開催!


2012年05月28日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会

 「第4回 PB開発展」6月20日から東京ビッグサイトで開催!

国内外124社が出展、高付加価値・差別化を可能にするPB・OEM商品を小売業に提 案

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口範雄)は、6月20日(水)〜22日(金 )の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で「第4回PB開発展」を開催します 。
 本展示会は、小売業などのPB(プライベートブランド)・OEMの開発担当者に向け 、供給メーカーの製品情報収集や商談の場を提供することで、市場の活性化を図る ことを目的としています。開催4回目となる今年は、124社(国内92社、海外32社) が食品や日用品・生活雑貨などを展示します。
 現在、ホームページ(http://www.jma.or.jp/pb)で展示会入場料¥3,000が無料に なる来場事前登録を受け付けています。

 今年の開催テーマは、PB商品開発による「売上アップ」。コスト競争力だけでなく 、差別化や顧客の囲い込みを可能にする高付加価値なPB・OEM商品/サービスを提 案!

■地方の特色ある食品が多数出展! 魅力的なPB商品開発のヒントに

 地方銘菓や地場産品を使った調味料、飲料など“地域性”を謳った商品も出展。  小売業だけでなく、宿泊施設・外食産 業など、特色あるPB商品の開発に力を入 れている企業にお薦めです。

■海外企業の出展が増加 注目を集める日本のPB市場

 海外からの出展数が、前回(2011年開催)の2カ国・地域/5社から、9カ国・地 域/32社に大幅に増加。  中国・韓国といったアジア勢に加え、今年新たにイタリア、オーストラリア、オ ラ ンダ、フランス、ポーランド企業が出展します。会場面積の30%超を海外企業 が占め、日本のPB市場 への参入意欲を強めています。

■「売上アップ」「パッケージ」をテーマにした無料セミナーも開催

 会場では、「PB・OEMで儲ける」ヒント満載の無料セミナーも連日開催。多品種 ・小ロットに対応し生産コスト・納期を削減するパッケージ戦略や、PB先進国であ る欧州における商品開  発・販売戦略の成功事例、日本市場の展望・消費者動向 などを、国内外の業界第一人者が紹介します。

■「生鮮PB」のコーナーを新設

 直接仕入れ、安心感、コスト削減の観点から期待が高まっている今「生鮮PB」の コーナー」を新たに設け、農作物や加工品の提供、新商品の開発情報で小売のPB戦 略をサポートします。

<「第4回 PB開発展」概要>
会期   :2012年6月20日(水)〜22日(金) 10:00〜17:00
会場   :東京ビッグサイト(東京都江東区・東京国際展示場) 西4ホール
出展商品 :食品、日用品・家庭・キッチン用品、ビューティー・ヘルスケア商品 、文具、玩具・ 子供用品、ファッション・アパレル、容器・包装、開発支援・コンサルティング 他
入場登録料:¥3,000(税込)(招待状・ホームページからの事前登録証持参者は 無料)
 ニュースリリース全文 -->  (147.7KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
PB開発展事務局 (担当:橋本・岩佐 )
一般社団法人日本能率協会 産業振興第1ユニット内
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22  
TEL: 03-3434-1988 /FAX:03-3434-8076
E-mail:pb@jma.or.jp 
ホームページ:http://www.jma.or.jp/pb

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。