ニュースリリース

次なる農業の担い手を応援する展示会!アグロ・イノベーション2011

資料配布先:東商記者クラブ、農政クラブ、農林記者会
2011年11月09日

報道関係各位

社団法人日本能率協会

次なる農業の担い手を応援する展示会!アグロ・イノベーション2011

生産者らの来場を募集

 社団法人日本能率協会(JMA、会長:山口 範雄)は、青果物の生産・加工・流通の技術、サービスの展示会アグロ・イノベーション2011を、2011年11月30日(水)〜12月2日(金)の3日間、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催します。
栽培施設や環境制御機器、包装機械などを扱う約200社が出展し、生産者、農業団体、流通業など約35,000名の入場を見込んでいます。現在、公式ホームページ(http://www.jma.or.jp/ai)で展示会入場料¥1,000が無料になる来場事前登録を受け付けています。

 「6次産業化」や「TPP」など、これまでの農業環境を大きく変える流れが押し寄せています。生産現場にもマーケットインの視点が求められ、栽培技術の革新や、安全で高付加価値農産物の安定供給、生産現場から小売・外食、食卓までを一貫して繋ぐシステムの構築が求められています。そこで催しは、「明日に向かう日本の農業」を後押しすべく、「食」の若き担い手である「農業青年」たちを応援する企画を盛り込みました。

1.農業青年の団結を応援!
 農業青年の、農業青年による、農業青年のための全国組織「一般社団法人全国農業青年経営会」が2011年9月に設立されました。これを記念した発足大会が本展の会場内で開催されます。代表理事の萩原昌真氏(有限会社信州ファーム荻原)による決意表明のほか、自由民主党 衆議院議員 石破茂氏が「農業青年が抱える問題と未来」と題した講演(11月30日14:45〜15:15)を行います。

2.農家後継ぎの“婚活”を応援!
 「後継者不足の解消」と「地域の活性化」を図るため、本展では大手結婚相談所株式会社ツヴァイの協力を得て、農村地域の「婚活」を支援する企画を実施します。「結婚相談」や「婚活」をより身近に、楽しく感じていただくために、JAや自治体などの婚活イベント主催者に向けた「盛り上がって成果の出る婚活イベントのHow To」(12月1日14:30〜15:00)や、婚活者に向けた「新しい自分を知って理想の相手と出会う」(12月2日14:30〜15:00)などのセミナーを実施、併せて、ツヴァイのブースでは、より詳しい相談を受けることも出来ます。

展示会概要(2011年11月2日現在)
■名称:アグロ・イノベーション 2011
■会期:2011年11月30日(水)〜12月2日(金) 9:30〜16:30
■会場:幕張メッセ(千葉県千葉市) 5ホール
■主催:社団法人 日本能率協会
■展示規模:200社/300小間
■来場者数:35,000名(予定)
■出展製品:ハウス、種苗、農業機械、包装機器、包装資材、検査機器、情報機器 など
■来場対象:農業経営者、生産者、農業団体、小売、商社・卸、外食、食品メーカー、など
■入場登録料:¥1,000(税込)(本展ホームページからの事前登録証持参者、招待状持参者は無料)

以上

<報道各位へお願い>
貴紙誌を通じて本催しを広く関係各方面にお知らせいただきたく、ご協力のほどお願い申しあげます。
また、記事掲載の折には、掲載紙(誌)1部を下記事務局宛にご郵送いただければ幸いです。
 ニュースリリース全文 -->  (190.4KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
アグロ・イノベーション事務局  担当:小
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
社団法人日本能率協会 産業振興事業ユニット内
TEL:03-3434-1988 / FAX:03-3434-8076
E-mail:ai-e@jma.or.jp

※ 取材のお問い合せは、広報グループ(TEL:03-3434-8620)へお願いいたします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。