出展者セミナー

出展者セミナー(1) 東1ホール

  • 会  場東1ホール 主催者事務室
  • 定  員70名
  • 参 加 料無料
  • 参加方法事前登録制
来場者事前登録はこちら
7月19日(水)
11:00〜11:30 i-Construction特集

徹底解説! i-Construction最新情報2017 建設システム

詳細を見る

【講演詳細】
本セミナーでは、i-Constructionの最新情報や基礎的内容をはじめ、問題点やポイントを事例など交えて徹底的に解説します。
i-Constructionへの対応を検討している建設会社様だけでなく、既に対応を始めた建設会社様にも必見のセミナーです。 閉じる

11:45〜12:15 プラントメンテナンスショー

Galaxy-Eyeを用いた点群の新しい活用方法のご提案 富士テクニカルリサーチ

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

12:30〜13:00 プラントメンテナンスショー

IoTへの取組みと設備管理・保全におけるソリューション事例 富士電機

詳細を見る

【講演詳細】
設備の安定稼働や現場の省力化・省エネ等の分野で、IoT活用による新たな価値創出が期待されている。本セミナーでは富士電機の取組みを、異常兆候監視サービスや設備管理支援サービスなどの事例と共に紹介する。 閉じる

13:15〜13:45 プラントメンテナンスショー

設備診断へのIoT技術の適用例 旭化成エンジニアリング

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

14:00〜14:30 プラントメンテナンスショー

プラスαの価値でファン客を創造するカスタマーエンジニアの育成 ジェック

詳細を見る

【講演詳細】
メンテナンス部門が収益の柱になりつつある現在、お客様にプラスαの価値を提供できるカスタマーエンジニアの育成が急務となっています。このセミナーでは、コミュニケーション力・提案力・クレーム対応力など、ファン客創造に向けた「非技術教育」の実践法をご紹介いたします。 閉じる

14:45〜15:15 非破壊評価総合展

その場で! 非破壊で! 簡単に!
検査技術の最新動向のご紹介
オリンパス

詳細を見る

【講演詳細】
内部の欠陥を可視化する超音波探傷検査、材料間違いを防ぐハンドヘルド蛍光X線分析計、プラントやインフラ等での事故を防止するために現場で迅速に検査を実施することが益々重要になっています。 閉じる

15:30〜16:00 プラントメンテナンスショー

ポータブル診断器と回転モデル機を使った設備診断技術セミナー JFEアドバンテック

詳細を見る

【講演詳細】
振動法による設備診断には、「基礎的な測定技術」や「測定データの解析技術」が必要です。当セミナーでは異常事象を与えた回転モデル機を使って、これらのポイントを簡単に学習して頂ける内容です。 閉じる

16:15〜16:45 プラントメンテナンスショー

山九グループで一貫して行うプラントメンテナンスのご紹介 山九

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

7月20日(木)
11:00〜11:30 i-Construction特集

徹底解説! i-Construction最新情報2017 建設システム

詳細を見る

【講演詳細】
本セミナーでは、i-Constructionの最新情報や基礎的内容をはじめ、問題点やポイントを事例など交えて徹底的に解説します。i-Constructionへの対応を検討している建設会社様だけでなく、既に対応を始めた建設会社様にも必見のセミナーです。 閉じる

11:45〜12:15 インフラ検査・維持管理展

橋梁に関する老朽化対策
長寿命化への提案・路面敷設構造
イビコン

詳細を見る

【講演詳細】
道路橋の損傷は桁端部付近に多く発生している。雨水が橋梁側へと集まらない水処理対策により劣化要因となる雨水の低減をはかり、道路橋に水を流さないことで長寿命化を可能にする縦断勾配対応型横断側溝敷設構造 閉じる

12:30〜13:00 非破壊評価総合展

試験体不要! 超音波解析コードComWAVEを用いた探傷手法の開発 伊藤忠テクノソリューションズ

詳細を見る

【講演詳細】
近年、フェーズドアレイ、ガイド波、空中超音波、レーザ等を用いた新しい超音波探傷手法の開発が活発に進めれられています。本セミナーでは、ComWAVEを利用し、試験体不要かつ高精度な探傷手法の開発が可能なことを具体例を用いて解説します。 閉じる

13:15〜13:45 プラントメンテナンスショー

ワイヤレス振動センサを利用した今後の回転機械の状態監視 新川電機

詳細を見る

【講演詳細】
様々な分野で無線システムが普及する中、センシング技術に関しても無線化が進み需要が高まってきています。老朽化した回転機械の延命や人が立ち入ることが困難な場所に設置されている回転機械の状態監視、動く対象物の状態監視に無線技術が注目されています。当社では、障害物の影響を受けにくい920MHz帯無線、システム構築が簡単な2.4GHz帯無線、国際規格であるISA100Wirelessに対応したワイヤレス振動センサをラインナップしており、それぞれの長所を生かしたセンサと状態監視システムをご提供することが出来ます。特に、ISA100Wirelessに対応したセンサは本質安全防爆を取得しており、防爆環境にある回転機械に対しても適用できます。今回は、各種センサの特長とそれを利用した状態監視システムについて、事例を交えてご紹介します。 閉じる

14:00〜14:30 プラントメンテナンスショー

自社の理念・サービスレベルをグローバルに展開するリーダー育成 ジェック

詳細を見る

【講演詳細】
道路橋の損傷は桁端部付近に多く発生している。雨水が橋梁側へと集まらない水処理対策により劣化要因となる雨水の低減をはかり、道路橋に水を流さないことで長寿命化を可能にする縦断勾配対応型横断側溝敷設構造 閉じる

14:45〜15:15 プラントメンテナンスショー

電気設備の延命化ソリューション JFEプラントエンジ

詳細を見る

【講演詳細】
老朽化の進んだ設備の故障・事故リスクを低減させ、かつ維持・更新に要する費用をミニマイズするには、適切な診断と診断結果に従った補修・改修対策を行なうことが重要である。本セミナーでは、弊社の設備延命化や更新平準化の手法について紹介する。 閉じる

15:30〜16:00 プラントメンテナンスショー

三次元レーザースキャナーを活用した工事コスト低減と工期短縮 JFEプラントエンジ

詳細を見る

【講演詳細】
老朽化の進んだ設備の故障・事故リスクを低減させ、かつ維持・更新に要する費用をミニマイズするには、適切な診断と診断結果に従った補修・改修対策を行なうことが重要である。本セミナーでは、弊社の設備延命化や更新平準化の手法について紹介する 閉じる

16:15〜16:45 インフラ検査・維持管理展

石油・ガス・化学プラントの配管腐食を効率的に見つける新手法 浜松ホトニクス

詳細を見る

【講演詳細】
放射線ラインセンサを用いた、X線・ガンマ線による配管腐食検査を事例も交えてご紹介します。従来の手法では困難であったCUI(保温材下の腐食)から配管内部の腐食まで、配管の稼働を止めず効率的に見つけ出します。 閉じる

7月21日(金)
11:00〜11:30 i-Construction特集

徹底解説! i-Construction最新情報2017 建設システム

詳細を見る

【講演詳細】
本セミナーでは、i-Constructionの最新情報や基礎的内容をはじめ、問題点やポイントを事例など交えて徹底的に解説します。i-Constructionへの対応を検討している建設会社様だけでなく、既に対応を始めた建設会社様にも必見のセミナーです。 閉じる

11:45〜12:15 非破壊評価総合展

内部・表面非破壊検査機材と最新検査事例の紹介 ケン・オートメーション

詳細を見る

【講演詳細】
各種非破壊検査装置の中からアクティブサーモグラフィを利用した内部欠陥検査装置と表面の仕上がり度やうねりなどの検査を行う光学式表面性状検査装置を中心に装置ならびに最新の検査事例をご紹介致します。
また、光学式表面検査装置は対象物を回転させることにより同時に真円度も測定も可能です。
研究開発からインラインまで幅広くご利用いただける装置です。
皆様のお越しをお待ちしています。 閉じる

12:30〜13:00 プラントメンテナンスショー

医薬分野における計画保全(設備管理とTMQ活用推進) 旭化成/旭化成エンジニアリング

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

13:15〜13:45 プラントメンテナンスショー

IoT/M2Mを使った回転体のベアリング振動遠隔監視モニタリングシステム システムプラス

詳細を見る

【講演詳細】
モータ駆動による回転設備の診断/保全には、ベアリング振動の測定と評価、大規模データを効率よく監視することが非常に重要です。
ワンプロッド社のシステムは、コンマ数秒間単位から1日一回、1週間に一回のデータ集を自動的、半自動的に行い、大規模データを簡単に監視モニタリング、解析ができるシステムです。今回は、ワイヤレスモニタリング可能なEagleなどを使って実際のシステム、またショックファインダーと呼ばれるベアリング欠陥の初期症状の検出に画期的な機能をご紹介いたします。
※Eagleは、ATEX Zone0防爆認定製品ですが、日本国内では未認定。 閉じる

14:00〜14:30 プラントメンテナンスショー

プラスαの価値でファン客を創造するカスタマーエンジニアの育成 ジェック

詳細を見る

【講演詳細】
メンテナンス部門が収益の柱になりつつある現在、お客様にプラスαの価値を提供できるカスタマーエンジニアの育成が急務となっています。このセミナーでは、コミュニケーション力・提案力・クレーム対応力など、ファン客創造に向けた「非技術教育」の実践法をご紹介いたします。 閉じる

14:45〜15:15 プラントメンテナンスショー

各種回転機械の設備診断と解析手法紹介(神童君Neo) JFEプラントエンジ

詳細を見る

【講演詳細】
老朽化の進んだ設備の故障・事故リスクを低減させ、かつ維持・更新に要する費用をミニマイズするには、適切な診断と診断結果に従った補修・改修対策を行なうことが重要である。本セミナーでは、弊社の設備延命化や更新平準化の手法について紹介する。 閉じる

15:30〜16:00 i-Construction特集

i-Construction 日本キャタピラーの取組み 日本キャタピラー

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

16:15〜16:45 プラントメンテナンスショー

SPM最新開発技術による振動解析法の紹介 SPM Instrument Japan

詳細を見る

【講演詳細】
近年多くの企業がCBM活動で使用している振動解析方式は約一世紀にわたって変位、速度、加速度、及びFFT解析法が主に使用されており、それらの振動解析評価法の詳細解析を行うために多くの専門技術者によって多大な時間が費やされております。また、設備技術者向けの新たな振動解析方式は長期間にわたって世界的にも未開発であり、旧態の測定方式が使用されておりましたが、SPM社は過去十数年の歳月を費やして簡単明瞭に正確な振動評価を行う方式を数多く独自開発致しました。これらの多くの斬新な測定評価方式は世界各国の保全技術者に多大な支持を得ております。また多くの保全技術関係に関する権威ある国際賞を受賞致しております。本展示会のセミナー会場におきまして詳細発表を行いますのでぜひご参加ください。 閉じる

※2017年5月15日現在
※発表者の都合により、セミナーの中止、または講演者・テーマ・講演時間が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※空席がある場合は当日参加可能
来場者事前登録はこちら

出展者セミナー(2) 東3ホール

  • 会  場東3ホール 主催者事務室
  • 定  員70名
  • 参 加 料無料
  • 参加方法事前登録制
来場者事前登録はこちら
7月19日(水)
11:00〜11:30 プラントメンテナンスショー

火力発電所ボイラ及びタ―ビンの余寿命診断と補修技術について 中国電力 エネルギア総合研究所

詳細を見る

【講演詳細】
火力発電所における蒸気配管の寿命評価法として「レーザー変位計測による最大損傷部位の解析」「高クロム鋼の余寿命診断」を,補修技術として「帯鋼巻付による配管クリープ寿命延伸」「蒸気タービン鋳鋼材の溶接」を紹介します。 閉じる

11:45〜12:15 プラントメンテナンスショー

水道管の孔食を元の肉厚に復元『酸化被膜工法』 都市拡業

詳細を見る

【講演詳細】
鋼管の内部腐食により漏水が始まると「選択肢は布設替工事」という、これまでの常識は通用しない時代となりました。
メンテナンス程度の費用で水道管劣化対策が可能となる画期的な新工法、『酸化被膜工法』をご紹介致します。 閉じる

12:30〜13:00 プラントメンテナンスショー

設備保全における情報コラボレーション改革 コア

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

13:15〜13:45 生産システム見える化展

経営に直結! 自社で進める工場改革 日産自動車

詳細を見る

【講演詳細】
工場改革を進めたいが「上手く展開できない」あるいは「成果が上がらない」という声をよく耳にします。経営幹部の思いを伝え、全社員の能力を最大限に引き出し、成果を出すために必要な改善活動のポイントは何か?
日産のモノづくりのノウハウを基にした他社コンサルティングの成功事例を紹介し、自社で進める工場改革のカギをお伝えします。 閉じる

14:00〜14:30 プラントメンテナンスショー

設備の維持管理、インフラの予防保全における3Dスキャニング ファロージャパン

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

14:45〜15:15 非破壊評価総合展

最先端インテリジェント渦流探傷の事例集 ― 自動車、鉄鋼を中心に ローマン・ジャパン

詳細を見る

【講演詳細】
ドイツ・ローマン社(Rohmann GmbH)が渦流探傷専門メーカーとして40年の歴史で培った知識と技術を基に、世界最高レベルの非破壊検査ソリューションを具体的な事例集とともにお伝えします。
表面微細欠陥検査、視認不可能な表層欠陥検査、超高速(200個/秒以上!)高速異材選別など、お客様のご要望にお答えするだけでなくご期待を上回るご提案を差し上げます。
コンパクトな19インチラック筐体、使いやすいボタン配置といったハードウェアだけでなく、検査結果のリアルタイム2次元マッピング、直感的な操作が可能なメニュー階層といったソフトウェア機能においてもお客様の品質管理を高コストパーフォーマンスで実現致します。 閉じる

15:30〜16:00 生産システム見える化展

設備保全で実現する生産コスト削減 日産自動車

詳細を見る

【講演詳細】
昨今の製造業を取り巻く環境に対応するには、製造コストの低減やフレキシビリティが求められ、これを支える設備信頼性向上が実現の鍵となっています。
「故障が多く生産の足を引っ張られ困っている」、「日々の突発故障に追われ、再発防止に手が回らない」などの声をよく耳にしますが、それを解決し成果を上げる設備管理の活動とは何か?他社コンサルティング成功事例を交えて解説いたします。 閉じる

16:15〜16:45 無電柱化推進展

How jetting and floating can help to put the cable underground PLUMETTAZ S. A.

詳細を見る

【講演詳細】
Putting the cable underground is preferably done ducted. The duct offers cable protection and the option to replace the cable. The cable can be installed into the duct prefab or in the field. The latter is especially advantageous in urban areas, avoiding the need to open long trenches. The synergy of pushing and fluid drag to install the cable into the duct has many advantages over pulling. 閉じる

7月20日(木)
11:00〜11:30 インフラ検査・維持管理展

インフラにおける、太陽誘電のIoTソリューション 太陽誘電

詳細を見る

【講演詳細】
インフラ検査、維持管理における、センサ、通信の活用について、太陽誘電のIoTソリューションを紹介します 閉じる

11:45〜12:15 プラントメンテナンスショー

作業環境をより快適に、より安全に
〜流機エンジニアリングの危険回避活動と今後の展望〜
流機エンジニアリング

詳細を見る

【講演詳細】
弊社は環境ソリューションメーカーです。
これまで主にトンネル工事、土壌改良工事、中間貯蔵施設、各製造プラント等に向けた換気設備や航空宇宙向け耐環境試験設備、水処理装置など、作業環境の最適化に努めてまいりました。
極限環境といわれる場面に果敢に挑んでいる我々のチャレンジ(技術提案)には数々の危険が伴います。
その中でも、2011年5月24日トンネル爆発事故による社員殉職という過去最悪の事態に見舞われました。
この事故を機に、自身の安全は他の誰でもない、自身で守る「立ち止まる力」を身に着ける決意をしました。
本セミナーでは、弊社事業における危険回避活動と、この先弊社が提案していく技術・ノウハウを紹介、今後の展望について発表いたします。 閉じる

12:30〜13:00 労働安全衛生展

分煙がもたらす7つの効果
〜1000件の現場から見えた事実〜
テラモト

詳細を見る

【講演詳細】
生産年齢人口減に伴い、人材確保が難しくなる今後の日本。
選ばれ続ける企業になるために分煙対策は最低条件です。
豊富な現場経験から得られた分煙の効果やその手法など、株式会社テラモトがご紹介いたします。 閉じる

13:15〜13:45 生産システム見える化展

経営に直結! 自社で進める工場改革 日産自動車

詳細を見る

【講演詳細】
工場改革を進めたいが「上手く展開できない」あるいは「成果が上がらない」という声をよく耳にします。経営幹部の思いを伝え、全社員の能力を最大限に引き出し、成果を出すために必要な改善活動のポイントは何か?
日産のモノづくりのノウハウを基にした他社コンサルティングの成功事例を紹介し、自社で進める工場改革のカギをお伝えします。 閉じる

14:00〜14:30 生産システム見える化展

納得! 失敗しない生産管理システム導入方法
3つのステップとは
ネクステップ・ソリューションズ/BPデザイナーズ

詳細を見る

【講演詳細】
生産管理システムが業務に合わず、結局EXCEL管理がメインになっていませんか?
失敗しないシステム導入の秘訣とは何か? 低負荷かつ短時間でできる画期的な方法を、業務・課題分析、要求設計、システム開発の3つのステップに分けてそれぞれ解説します。 閉じる

14:45〜15:15 生産システム見える化展

IoTを利用しグローバルものづくりのスループット向上を実現! 日本電気

詳細を見る

【講演詳細】
IoTを利用したリアルタイムデータ収集とSCM/MESとの連携により、スループットや設備稼働、品質の見える化/分析が可能に!
納期遵守、適正在庫基準決定、過剰在庫や欠品の抑制を実現し、スループット向上につなげます。 閉じる

15:30〜16:00 生産システム見える化展

設備保全で実現する生産コスト削減 日産自動車

詳細を見る

【講演詳細】
昨今の製造業を取り巻く環境に対応するには、製造コストの低減やフレキシビリティが求められ、これを支える設備信頼性向上が実現の鍵となっています。
「故障が多く生産の足を引っ張られ困っている」、「日々の突発故障に追われ、再発防止に手が回らない」などの声をよく耳にしますが、それを解決し成果を上げる設備管理の活動とは何か?他社コンサルティング成功事例を交えて解説いたします。 閉じる

16:15〜16:45 非破壊評価総合展

マークテックの航空機業界向けLEDブラックライトの技術革新 マークテック

詳細を見る

【講演詳細】
マークテックのスーパーライトシリーズに航空機向けをラインナップしました。新しい規格であるASTM E3022(2015)を満たすLEDブラックライトについて、ご説明させて頂きます。 閉じる

7月21日(金)
11:00〜11:30 プラントメンテナンスショー

ボッシュが考えるインダストリー4.0ソリューション ボッシュ

詳細を見る

【講演詳細】
ボッシュが考えるインダストリー4.0ソリューションとしてPPMをご紹介致します。
PPMは、製造設備の情報を収集・解析します。
異常の自動通知から修理完了までの一連の過程をシステム的に管理する方法をご紹介致します。 閉じる

11:45〜12:15 インフラ検査・維持管理展

伸縮装置及び床板防水の一体化工法 福美建設

詳細を見る

【講演詳細】
小規模橋梁における塗膜系床版防水工と埋設型伸縮装置設置工を簡易・短時間で施工し橋梁の伸縮装置機能と防水機能を保つARCHIST ONEPIECE-GEL SYSTEM工法のご案内です。 閉じる

12:30〜13:00 非破壊評価総合展

GEにおけるCT生産品質管理ソリューション GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ

詳細を見る

【講演詳細】
世界最大の産業用CTメーカであるGEが、アプリケーション毎に適した製品説明と、皆様のCTによる非破壊検査をより強力にサポートする最新開発技術をご紹介します。 閉じる

13:15〜13:45 生産システム見える化展

経営に直結! 自社で進める工場改革 日産自動車

詳細を見る

【講演詳細】
工場改革を進めたいが「上手く展開できない」あるいは「成果が上がらない」という声をよく耳にします。経営幹部の思いを伝え、全社員の能力を最大限に引き出し、成果を出すために必要な改善活動のポイントは何か?
日産のモノづくりのノウハウを基にした他社コンサルティングの成功事例を紹介し、自社で進める工場改革のカギをお伝えします。 閉じる

14:00〜14:30 非破壊評価総合展

デジタル化を取り入れた自動UT検査システム GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ

詳細を見る

【講演詳細】
産業のデジタル化に貢献することによりGEは2018年までに産業分野のコストを20億ドル(約2200億円)削減する目標を打ち出していますが、自動UT検査システムに対してデジタル化を取り入れることにより、製品の検査だけではなく検査の上流、下流をを含めてどのようなコスト削減効果を出すことができるかを説明する。 閉じる

14:45〜15:15 生産システム見える化展

業種/業務別「見える化」テンプレート装備のグローバルERP IFSジャパン

詳細を見る

【講演詳細】
「今、何が起きているのか」そして「次の手として何を行うべきか」を迅速に一目で認識出来ることが肝要です。今回は、プロセス生産の製造現場業務と、プロジェクト型生産管理へ焦点を当てたテンプレートのご紹介です。 閉じる

15:30〜16:00 生産システム見える化展

設備保全で実現する生産コスト削減 日産自動車

詳細を見る

【講演詳細】
昨今の製造業を取り巻く環境に対応するには、製造コストの低減やフレキシビリティが求められ、これを支える設備信頼性向上が実現の鍵となっています。
「故障が多く生産の足を引っ張られ困っている」、「日々の突発故障に追われ、再発防止に手が回らない」などの声をよく耳にしますが、それを解決し成果を上げる設備管理の活動とは何か?他社コンサルティング成功事例を交えて解説いたします。 閉じる

16:15〜16:45 プラントメンテナンスショー

設備保全における情報コラボレーション改革 コア

詳細を見る

【講演詳細】
閉じる

※2017年5月15日現在
※発表者の都合により、セミナーの中止、または講演者・テーマ・講演時間が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※空席がある場合は当日参加可能
来場者事前登録はこちら