九州で唯一・最大の建築専門展示会

会期
2022928日(水)・ 29日(木) 10:00~16:00
会場
マリンメッセ福岡 B館交通アクセスarrow-right

講演会・セミナー

※法人格・敬称略

  9月28日(水)
10:3011:20
建築系CPD対象プログラム
地域工務店の経営について
JBN・全国工務店協会 理事/
KKN 会長(熊本工務店ネットワーク)
全国木造建設事業協会 理事/エバーフィールド 代表取締役
久原 英司
久原 英司 氏
資材の高騰価格や人材不足等があり、地域工務店が置かれている現状は厳しさを増しているが、その中でいかにして経営をしていくかが問われている。
働き方改革・社内の体制整備・木造建築物等の取組、大工の正社員化等 地域工務店の経営全般に関わる内容を講演予定
11:4012:30
建築系CPD対象プログラム
今だからこそ、基本に戻ったお店づくりを考えてみませんか!
JCD(日本商環境デザイン協会)理事・九州支部・支部長/
デザインコンプレックス・代表デザイナー
深町 俊彦
深町 俊彦 氏
大きな変化を迎えた、今だからこそ
基本に戻ったお店づくりの考え方を大事にする。
お店の価値を魅力的に伝える空間デザインの6つの要素!
提供する商品・サービスはお店の存在意義を明確にし、カタチにすること
丁寧な商業空間のつくり方の取り組みを推進します。
13:0013:50
建築系CPD対象プログラム
地球環境とこれからの建築デザイン
SUEP. 末光 弘和
末光 弘和 氏
地球温暖化が進み、大規模な自然災害が世界各地で頻発している現在、これから我々建築家は、何を考えてデザインするべきなのでしょうか。
最先端の環境シミュレーションを駆使した新しい環境建築のデザインを実例を交えながらご紹介します。
14:1015:00
建築系CPD対象プログラム
~地方都市だからこそ、設計事務所×メーカーのものづくり(1)~
「建築と素材」
日本建築家協会九州支部 福岡地域会地域会長
福田 哲也

1968 大分県生まれ
1994 芝浦工業大学大学院建設工学専攻 修了
1994 建築工房アルティ・ザン 主宰
2001 株式会社アーキタンツ一級建築士事務所共同設立 同管理建築士
2002 アーキタンツ福岡一級建築士事務所 開設

福田 哲也 氏
日本建築家協会九州支部 福岡地域会地域副会長
有吉 兼次

1971 鹿児島県生まれ
1996 鹿児島大学工学部建築学科 卒業
1996 株式会社田島正陽建築事務所 勤務
2005 有限会社ズーク/一級建築士事務所 開設

有吉 兼次 氏
福岡はその土地柄からか、設計事務所とメーカーの距離が近い。その特色を生かして共働で多くのプロジェクトが行われている。本講演では「建築と素材」と題して、地元八女の竹でつくるすだれ(ローカル)をベースに全国の建築家とものづくりを展開する鹿田産業の仕事、ガラスという普遍素材(グローバル)をベースに福岡の建築家とものづくりを行うアサヒ製鏡の仕事を通して、建築と技術が共働する重要性を検証していく。
JIA協力会員
鹿田産業
鹿田産業
アサヒ製鏡
アサヒ製鏡
 

9月29日(木)

10:3011:20
建築系CPD対象プログラム
住まいの政策
国土交通省 九州地方整備局 建政部
わが国の住まいの政策の動向をお知らせします。
11:4012:30
調整中
13:0013:50
建築系CPD対象プログラム
2030年、省エネ法により、窓の大きい建物は建てれなくなるかもしれない
すまい塾古川設計室 会長
古川 保

1947年佐賀県武雄市生まれ
1971年熊本大学工学部土木工学科卒業
1992年すまい塾古川設計室(有)設立
川尻六工匠代表   熊本の山の木で家をつくる会会長
木の建築フォラム3回受賞
熊本県アートポリス3回受賞
2020年日本防災協会耐震改修優秀建築受賞

古川 保 氏
日本建築家協会 九州支部長
松山 将勝
松山 将勝 氏
2030年までにCO2排出量46%削減を国家の目標にした。そんなことが可能なのかと傍観視する人も多いが、主流は、超高気密高断熱仕様と太陽光発電設置で可能という考えだ。どうも、この考え方を2030年に省エネ法で義務化するようだ。蒸暑地九州では、費用対効果が薄い。別に、木材のCO2固定化を推進する動きもある。木材出荷の日本1位、2位、4位は九州である。業界を挙げて九州に合った省エネ法を政策提言したい。
14:1015:00
建築系CPD対象プログラム
~地方都市だからこそ、設計事務所×メーカーのものづくり(2)~
「建築と機能」
日本建築家協会九州支部 副支部長
佐々木 寿久

1969 長崎県生まれ
1987 長崎南山高等学校 卒業
1988 ヤマトマネキン環境開発本部 入所
2000 佐々木設計室 設立
2008 アートレ建築空間一級建築士事務所に改称

佐々木 寿久 氏
日本建築家協会九州支部 福岡地域会地域副会長
村上 明生

1974 東京都生まれ
1998 福岡大学工学部建築学科 卒業
2000 九州芸術工科大学大学院(現:九州大学)修士課程 終了
2004 アトリエサンカクスケール株式会社 設立

村上 明生 氏
福岡はその土地柄からか、設計事務所とメーカーの距離が近い。その特色を生かして共働で多くのプロジェクトが行われている。本講演では「建築と機能」と題して、㈱ニシイによる防水と建築の可能性、㈱ケーワンによる空調システムと建築の可能性を提示しながら、建築と技術が共働する重要性を検証していく。
JIA協力会員
ニシイ
ニシイ
ケーワン
ケーワン

※発表者の都合により、セミナーの中止またはテーマが変更になる場合がありますのでご了承ください。

※本講演会は建築系CPD対象プログラムです。

本講演会・セミナーはすべて事前登録制です。聴講をご希望される講演会・セミナーの申込は、
下記ボタンよりお申込みください。当日空きがあれば聴講可能です。

講演会・セミナーご予約方法
1.来場事前登録をする
2.マイページから聴講希望の講演会・セミナーを予約できます

来場事前登録はこちら

来場者マイページはこちら
(来場事前登録がお済の方)