全日本病院協会・日本医療法人協会共催セミナー

講演会・セミナーの聴講登録Registration

下記講演会・セミナーを聴講するには該当枠の事前登録が必要です。
すでにセミナー登録・来場事前登録がお済でセミナー追加登録希望の方は、来場者マイページより追加登録をお願いいたします。

プログラムProgram

主催:公益社団法人全日本病院協会・一般社団法人日本医療法人協会

対象:医療・介護・福祉施設 経営者層・医師向け

  • 聴講無料
  • 事前登録制
  • 定員120名
  • 会場F

※以下プログラムは予定です。発表者の都合により、セミナーの中止またはテーマが変更になる場合がありますのでご了承ください。セミナーは事前登録制となります。来場登録と併せてお申込み下さい。 また、セミナーは重複する時間帯での登録は不可となっており、 一部を除き1日2セッションまでお申込み頂けます。 2セッション以上のお申込みをご希望の場合、 空席がある場合は当日登録にてご参加下さい。 (敬称略)

11月20日(水)
全日本病院協会
11:00

12:00
DPCデータに基づく臨床指標の可視化によるベンチマーク
―MEDI-TARGETの活用―
公益社団法人 全日本病院協会 理事
公益財団法人東京都医療保健協会 練馬総合病院 理事長 院長
飯田 修平
飯田 修平 氏
概要を見る

診療アウトカム評価事業を2004年から開始した。DPCが導入されたので、診療アウトカム評価事業を包含したDPC分析ソフト(Medi-Target)の開発を日生情報テクノロジー社(NIT)に依頼した。2007年8月、DPC分析事業を開始した。2010年、医療の質評価・公表等推進事業を開始した。Medi-Targetおよびデータウェアハウス(DWH)を用いた、臨床、研究、経営の成果の一部を報告する。

13:00

14:30
地域医療の現場から発信するICTの活用法
社会医療法人 祐愛会織田病院 総合診療科部長
織田 良正
織田 良正 氏
概要を見る

人口減少・高齢化が進む本邦において、限られた医療資源の中で地域包括ケアシステムを実現するために、現場では日々試行錯誤を重ねている。当院では1999年のテレビ電話(ISDN回線)を使用した遠隔診療システムを始めとして、地域医療機関とのVPN上での患者情報・画像情報の共有化や電子カルテのクラウド化など、以前から様々な取り組みを行っており、在宅医療の現場でも積極的にICTを活用している。今回の講演では、実例を踏まえて当院でのICTの活用法を紹介する。

15:30

16:30
こうすれば簡単!病院・介護福祉施設BCP策定のポイント
〜義務化されたのになぜ策定作業が進まないのか〜
日本医科大学 医学部 救急医学 教授
公益社団法人 全日本病院協会 救急・防災委員会 特別委員
布施 明
布施 明 氏
概要を見る

BCPの目的は「災害等が発生したときに特定の重要業務を中断せず事業を継続すること」ですが、一般企業と病院のBCPには根本的に大きな違いがあります。
それは、通常業務を超えたニーズに対応する必要があるということです。2017年3月、全国の災害拠点病院にBCPを策定することが義務化されましたが、依然、病院の策定作業は進んでいないのが実情です。
本講演では、BCP策定がなぜ進まないのかを分析し、病院・介護福祉施設などでBCP策定を進めていく際のポイントやコツを伝授します。

PAGE TOP

11月21日(木)
全日本病院協会
10:30

12:00
人口減少社会に向けて日本の医療・介護はどう変わるか
国際医療福祉大学赤坂心理・医療福祉マネジメント学部長
公益社団法人 全日本病院協会 広報委員会 特別委員
高橋 泰
高橋 泰 氏
概要・講演者プロフィールを見る

セミナー概要 「人口減少社会に向けて日本の医療・介護はどう変わるか」
我が国の急速な少子高齢化に変化に対応するには、(1)医療・介護の生産性を大幅に向上させる、(2)後期高齢者が省エネ型のライフスタイルを実践することが、不可欠である。今回の講演では、人工知能やICTを用いて生産性の上がった2025年の医療介護現場のあるべき様子や、団塊の世代が今後選択すると思われる医療介護の利用量が少ないが人生の満足度が高い老い方・亡くなり方を紹介する。
講師プロフィール 国際医療福祉大学 赤坂心理・医療福祉マネジメント学部長
1997年より国際医療福祉大学教授。
2016年9月より安部内閣未来投資会議・構造改革徹底推進会合の医療福祉部門副会長。
専門は、ICTを活用した医療・介護の生産性向上、地域別のヘルスケアデータを活用した医療・介護提携体制の再構築。

13:00

14:30
未来の病院をデザインする
公益社団法人全日本病院協会 副会長
社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 理事長
神野 正博
神野 正博 氏
概要・講演者プロフィールを見る

セミナー概要 未来を予測する最大の近道は、未来を創ることだ。2025年、さらに高齢者人口がピークを迎える2040年に向かって、病院がいまの「病院」である保証はない。ゲノム医療や再生医療の進歩、さらにICT、AI、ロボットの進歩に加えて、患者や社会の価値観の変化も大きいことだろう。そこでは、人生100年時代に向けて医療と介護、そして生活の統合が肝要だ。病院の新しい役割と変態すべき姿を模索したい。
講師プロフィール 専門は消化器外科。全日本病院協会副会長、日本専門医機構理事、石川県病院協会副会長、七尾商工会議所副会頭ほか。厚生労働省において中医協診療報酬調査専門組織で入院医療等の調査・評価分科会委員、医道審議会で医師臨床研修・看護師特定行為研修委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員などを務める。

15:00

16:30
診療報酬改定について
公益社団法人 全日本病院協会 医療保険・診療報酬委員会 委員
社会医療法人恵和会 西岡病院 事務長
杉村 洋祐
杉村 洋祐 氏
公益社団法人 全日本病院協会 医療保険・診療報酬委員会 委員
社会医療法人一成会 木村病院 事務長
福井 聡
福井 聡 氏
講演者プロフィールを見る

杉村 洋祐 プロフィール 平成2年9月 老人保健施設アメニティ西岡入職
平成10年9月 同施設 総務課長
平成12年4月 アメニティ西岡指定居宅介護支援事業所 所長
平成14年4月 札幌市豊平区西岡在宅介護支援センター センター長
平成16年9月 アメニティ西岡水源池在宅ケアセンター センター長
通所介護、訪問介護、居宅介護支援 管理者兼務
平成19年4月 西岡病院 事務次長
令和元年8月 同病院 事務長
現在に至る

その他の活動歴
平成23年4月〜公益社団法人 全日本病院協会 医療保険・診療報酬委員会 委員(現)
福井 聡 プロフィール 2001年9月 医療法人社団一成会 木村病院入職
2006年4月 医事課長
2014年5月 社会医療法人社団一成会 理事
2016年7月 企画広報室室長
2018年4月 事務部部長
現在に至る

PAGE TOP

11月22日(金)
日本医療法人協会
10:30

11:30
診療報酬改定
〜意外に知らない 診療報酬改定〜
一般社団法人 日本医療法人協会 副会長
四病院団体協議会 医療保険・診療報酬委員会
副委員長
太田 圭洋
太田 圭洋 氏
13:15

14:15
医師の働き方改革〜今から取り組むべきこと〜
一般社団法人 日本医療法人協会 副会長
厚生労働省 医師の働き方改革の推進に関する検討会
構成員
馬場 武彦
馬場 武彦 氏
14:30

15:30
病院の消費税問題〜経緯と見通し〜
一般社団法人 日本医療法人協会 会長代行
四病院団体協議会 医業経営・税制委員会
委員長
伊藤 伸一
伊藤 伸一 氏

PAGE TOP

PAGE TOP