11月22日(水) 11:00-12:00

JCI認証取得と病院経営

足利赤十字病院 院長 小松本 悟

当院は、2015年2月に国内9番目のJCI認証病院となった。取得後、(1)多職種連携が強化された。(2)職員に誇りと自信が芽生え病院への帰属意識が生まれた。(3)医療の質が向上した。(4)患者満足度も高まった。(5)患者安全文化が醸成された。そして、医療経営における付加価値の更なる増大が得られ継続的に黒字経営を続けている。減価償却前の利益率も赤十字92病院群の中でもトップである。

プロフィール

1975年3月 慶應義塾大学医学部卒業
1984年6月 米国ペンシルバニア大学脳血管研究所留学
1990年1月 足利赤十字病院着任
1994年6月 足利赤十字病院 副院長に就任
2005年   医療管理政策学修士
2008年4月 足利赤十字病院 院長に就任
2017年6月 日本病院会 副会長

ページトップ