久津摩 和弘

一般社団法人 日本地域福祉ファンドレイジングネットワークCOMMNET 理事長

山口県生まれ。

大学卒業後、山口県社協で権利擁護関連業務を担当後、2011年、山口県共募へ出向。

2012年、赤い羽根共同募金が全国各地で展開している寄付つき商品企画「募金百貨店プロジェクト」創設。

2016年、COMMNETを創設し、行政財源のみでの福祉課題対応の限界に関する対策として、日本の福祉へのファンドレイジングの導入や学びの環境作り等に関する活動を行う。

社会福祉におけるファンドレイジング、企業のビジネスを両立させた社会貢献、寄付つき商品等を専門としており、全国各地の福祉団体、企業等で講師やアドバイザーなども行う。

日本ファンドレイジング協会認定講師・全国福祉チャプター代表/国境なき医師団日本フィランソロピック・アドバイザー /フリーランスファンドレイザー/社会貢献アドバイザー/精神保健福祉士

ページトップ