介護・福祉設備機器展

介護・福祉設備機器展とはAbout

  • 介護・福祉設備機器展とはどんな展示会ですか?
    今後、我が国では更に医療と介護・福祉の連携が進むとされています。そこでHOSPEX Japanでは、介護・福祉分野に力を入れ、これまで病院・福祉設備機器展の中の出展対象の一つであった介護・福祉分野の商材に特化した企画を新設します。
  • どのような製品・サービスが出展しますか?
    介護・福祉機器、リハビリ機器に関する製品やサービスが出展します。 出展対象の詳細はこちら
  • 出展のメリットは何ですか?
    介護・福祉設備機器に関する製品やサービスの導入を考える質の高い方々が多数来場します。貴社ならではの品質と技術・サービスを求める企業と中身の濃い商談ができます。

PAGE TOP

開催概要outline

名 称
介護・福祉設備機器展
会 期
2018年11月20日(火)〜22日(木)の3日間 10:00〜17:00
会 場
東京ビッグサイト 東ホール
(東京国際展示場)
主 催
一般社団法人日本医療福祉設備協会
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
400社/650ブース

※HOSPEX Japan 2018 全体

来場登録予定者数
22,000名

※同時開催展含む

入場登録料
(予定)
3,000円(税込)

※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

  • 介護・福祉機器
    • 移動機器、移動補助製品
    • 福祉車両
    • 入浴用品
    • トイレ・おむつ用品
    • コミュニケーション機器
    • 介護支援システム
    • リネン製品
    • 見守りロボット
    • 見守りケアシステム
    • 見守りセンサ
    • 見守り機器
    • 介護ロボット など
  • リハビリ機器
    • 運動療法製品(トレーニング器具)
    • 物理療法製品(電気療法、温熱療法、超音波療法など)
    • 介護/疾病予防製品(口腔ケア製品、認知症予防機器)
    • 評価測定装置(体組成測定機)
    • 作業療法関連製品(テーブル、椅子など)
    • 移動支援機器/補助用具(車いす、歩行器、手すり、自助具)
    • コミュニケーション補助用具
    • 義肢
    • ゲーム、遊具
    • 介助関連設備(特殊寝台、入浴補助、腰掛便座、リフト、エレベーター)
    • 調理、食事、生活用品
    • その他、理学/作業療法/言語聴覚関連製品 など

来場対象

  • 病院
  • 福祉・介護施設の経営者
  • 医療従事者
  • 施設管理部門責任者
  • 建築・設計士
  • 管理栄養士・栄養士
  • 医療機器メーカー開発担当者 他

PAGE TOP

PAGE TOP