メディカル建築デザイン展

メディカル建築デザイン展とはAbout

  • メディカル建築デザイン展とはどんな展示会ですか?
    患者さんが元気になる、医療従事者が気持ちよく安全に働ける、医療施設の環境をつくる製品・サービスの出展を募集します。

PAGE TOP

開催概要outline

名 称
メディカル建築デザイン展
会 期
2020年11月11日(水)〜13日(金)の3日間 10:00〜17:00
会 場
東京ビッグサイト 西1・2ホール
(東京国際展示場)
主 催
一般社団法人日本医療福祉設備協会
一般社団法人日本能率協会
展示予定規模
300社/500ブース

※同時開催展含む

来場予定者数
15,000名

※同時開催展含む

入場登録料
3,000円(税込)

※招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

PAGE TOP

出展対象・来場対象Target

出展対象

    • 建材・部材(床材、壁紙、天井材、カーテン、シート、パネル、ドア、手すり など)
    • キャビネット
    • カート
    • ワークテーブル・デスク・作業台
    • チェア
    • 家具
    • パネル・パーテーション
    • キッズルーム
    • 院内サイン
    • ホスピタルアート
    • 照明
    • トイレ設備
    • 病院・クリニック建築サポートサービス・コンサルティング

来場対象

  • 病院・クリニック、介護・福祉・保健施設、医療従事者、施設担当、院長、事務長、給食部門、リハビリ部門
  • 建築設計・施工会社、設計者、建築士
  • 医療・介護関連、ディーラー・商社
  • 医療機器メーカー など

PAGE TOP

PAGE TOP