HOSPEX Japan 2014

ロゴのダウンロード

特別講演会

看護セミナー

病院・福祉給食セミナー

医療・福祉機器開発テクノロジーセミナー

ソリューションプレゼンセミナー

全日本病院協会/日本医療法人協会共催セミナー

医業経営セミナー

医療機器安全管理セミナー

ロボット

医療機器安全管理セミナー 有料/事前登録制

主 催
(一社)東京都臨床工学技士会
会 場
会議棟 701&702会議室
定 員
90名
参加費
税込 1日 2日間
会 員 4,000円 7,000円
非会員 6,000円 9,000円

(会員とは都道府県臨床工学技士会の正会員)
※事前登録後、東京都臨床工学技士会事務局より請求書が届きます。

日本医療機器学会主催のMDIC認定の更新ポイントが1日に付き10ポイント付与されます。

(敬称略)

10月26日(水)

当日の空き状況により、聴講いただける場合がございますので、聴講をご希望の方は、直接会場へお越しください。
医療機器の安全管理の実際
〜様々な場所で行われる医療機器の安全管理と社会的な変化〜
司 会 : 東京大学医学部附属病院 新 秀直
10:30

15:30
開会のあいさつ
東京都臨床工学技士会 会長 酒井 基広
1.一般病棟での医療機器の安全管理
公益財団法人 がん研究会有明病院 MEセンター 山田 沙織
2.血液透析室での医療機器の安全管理
東邦大学医療センター 大橋病院 臨床工学部 岡本 裕美
3.集中治療室での医療機器の安全管理
東京大学医学部附属病院 医療機器管理部 八反丸 善裕
4.内視鏡検査室での医療機器の安全管理
千葉大学医学部附属病院 臨床工学センター 小野 仁
5.手術室での医療機器の安全管理
東邦大学医療センター 佐倉病院 臨床工学部 中村 敦
6.医療機関内において安心・安全に電波を利用するための手引き
埼玉医科大学 保健医療学部 医用生体工学科  加納 隆
7.医療機器の安全管理を担う臨床工学技士の配置状況についての考察
東京大学医学部附属病院 企画情報運営部 新 秀直
10月27日(木)

当日の空き状況により、聴講いただける場合がございますので、聴講をご希望の方は、直接会場へお越しください。
「医療機器安全研修の実際」
司 会 : 東京都臨床工学技士会 白井 康之
10:30

15:30
1.はじめに
東京都臨床工学技士会 白井 康之
2.医療安全管理者から見た医療機器の安全研修
国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 医療安全部 若本 恵子
3.患者モニタを安全に使用するための研修
東邦大学医療センター 大森病院 臨床工学部 堀米 慎吾
4.人工呼吸器を安全に使用するための研修
独立行政法人国立病院機構 東京病院 臨床工学技士 宮本 直
5.血液浄化装置を安全に使用するための研修
国家公務員共済組合連合会 虎の門病院分院 臨床工学部 徳世 良太
6.研修設計のためのインストラクショナルデザイン
済生会 横浜市東部病院 臨床工学部 人材開発支援室兼務 山田 紀昭

※発表者の都合により、セミナーの中止またはテーマが変更になる場合がありますのでご了承ください。
 
 

ページトップへ