HOSPEX Japan 2014

出展者の声
宮崎県北部医療関連産業振興等協議会 事務局員 杉本 賢治郎氏

◎「医療・福祉機器テクノロジー展マッチングサポートシステム」の更なる充実に期待しています!

当協議会(構成員:延岡市、日向市、門川町)は、大分県と宮崎県が推進している「東九州メディカルバレー構想」と連携しながら、地域の医療関連産業の振興に取り組んでいます。
今回、宮崎県北の企業が開発した医療関連製品を医療従事者やディーラーの方々にPRする絶好の機会と考え、大分県・宮崎県と共同で初めて出展しました。会期中、多くの医療従事者やディーラーの方々に立ち寄っていただき、実際に医療現場でお使いになる立場からの貴重なご意見やご要望など、大変有益な情報を得ることができました。
また、HOSPEX Japan 2015 では「医療・福祉機器テクノロジー展マッチングサポートシステム」が稼働しており、来場される医療関連企業のご担当者との商談調整をスムーズに進めることができました。加えて、商談当日は、会場内に用意された無料の商談スペースを活用させていただきました。このサービスは、来場される方にとっても、出展企業にとっても、大変有意義なシステムだと感じています。HOSPEX Japan 2016 では更に充実した内容になることを期待しています。

ページトップへ