医療・福祉施設のための設備・機器の総合展示会

HOSPEX トライアウト

HOSPEXトライアウトとはHOSPEX
try out

  • 医療業界へ自社の新製品・新技術を披露し積極的にPRしたい
  • 医療業界へPRするにあたって、専門家から製品へのコメント・お墨付きが欲しい
  • 製品開発のために専門家の意見が欲しいが、なかなか専門家に会える機会がない
トライアウトイメージ

でも、いきなりのブース出展は
ハードルが高い…

そこで、医療業界のプロへ直接プレゼンができるステージをご用意。
それがHOSPEXトライアウトです。

前回の様子

開催概要

会期
2021年11月24日(水)~26日(金)
会場
東京ビッグサイト 西1・2ホール HOSPEX Japan展示会場内 特設ステージ
形式
  • HOSPEX Japan会場内に、自社製品をプレゼンテーションできる特設ステージを設置
  • 1社30分(プレゼン15分、コメント・フィードバック15分)で、総合司会・アドバイザー(3名)・聴講者へ自社製品のプレゼンテーション実施。
総合司会
高階 雅紀氏
高階 雅紀 氏(予定)
大阪大学医学部附属病院
病院教授
アドバイザー
HOSPEX Japan展示実行計画委員HEAJ理事、など
募集枠数
12枠
その他

※プレゼンテーションとは別に、製品やパンフレットを置ける展示台をご用意します。
(一社あたり幅90cm以内を想定。配置方法については事務局にご一任いただきます。)

※プレゼンテーション発表時間は事務局にて決定。(カテゴリー毎に振り分け)
ブース出展の有無は問いません。

参加のメリット

  • 医師や看護師など医療現場、病院設備・機器の専門家、医療関連ディーラーなど、医療に関わる様々な立場の視点から、普段ではなかなか聞くことができない貴重な意見がいただけます。
  • 製品に対する意見だけでなく、プロモーション方法や訴求対象などの意見もいただけます。
  • 製品やパンフレットを置ける展示台をご用意!(1社あたり90㎝幅)会期3日間PRしていただけます。
    (ブース出展の有無は問いません)

100%の完成品でなくても構いません。
実機がなくても、構想段階のものでもお待ちしてます。

医療現場側とメーカー側にはまだまだギャップがある。
現場の声をお伝えします。

出展対象

HOSPEX Japan2021の展示カテゴリーに準じます。

  • 病院設備機器
    • 設備・エンジニアリング
    • 医療機器
    • 看護製品
    • 医療情報・ICT・AI・IoT
    • 書籍/関連サービス
  • 感染対策
    • 空調管理
    • クリーンルーム設備(陰圧室・医療用テント など)
    • 給排水・廃棄物処理関連
    • 防護服
    • 医療機器
    • 資材機器
    • 医療消耗品
    • リネン製品
    • 消毒液
    • 抗菌製品
    • 飛沫・接触防止関連
  • 介護・福祉設備機器
    • 介護・福祉機器
    • リハビリ機器
  • 病院・福祉給食
    • 調理設備機器・備品
    • 調理室内設備機器
    • システム
    • 衛生・クリンリネス・食中毒対策
    • テーブルウエア・容器
    • システム関連
  • 医療・福祉機器開発テクノロジー
    • 医療・福祉機器
    • 設備の開発に関わる部品・技術・システム・装置
    • 医療・福祉機器の開発を支援するサービス・コンサルティング
  • 災害医療・災害対策
    • 医療継続・ライフライン確保
    • 患者受入対応
    • 安全・減災対策
    • 非常用通信
    • BCP対策
  • メディカル建築デザイン
    • 内装部材・建材
    • 外装部材・建材
    • 家具
    • キャビネット・カート・什器
    • トイレ・洗面台
    • 照明
    • サイン・ホスピタルアート
    • 病院・クリニック建築サポートサービス・コンサルティングなど
  • 病院情報通信インフラ
    • 院内ネットワークインフラ構築(ルーター、アクセスポイント、LAN配線、ネットワークスイッチ、 サーバ室設備、無停電電源装置、ネットワークシュミレーション、ノイズ計測など)
    • 病院間ネットワーク
    • 医療介護連携
    • サイバーセキュリティ対策
    • 入退出管理
    • 人的管理
    • 院内電波管理
    • 5G・次世代通信技術
  • オンライン・遠隔診療
    • 人間の「五感」に替わるもの
    • コミュニケーション
    • 情報通信機器
    • ハードウェア
    • バイタルデータ収集
    • 問診記録・クラウドサービス
    • ネットワーク構成
    • オンライン・遠隔診療を支援する機器・ソリューション

会場・展示台イメージ(予定)

会場イメージ

付帯備品
・プロジェクター
・マイク・スピーカー
・演台
・スクリーン

展示台イメージ

付帯備品
・展示台(幅90㎝×奥90㎝×高さ100㎝)
・社名札
・貴名受け

前回参加者の声

宮元 武利 氏

株式会社ミヤゲン 代表取締役社長
宮元 武利 氏

プラスチック製袋加工業、ポリ袋製造メーカーとして幅広いプラスチック軟包装製品を製造、販売。
コロナ禍で全国的に防護服が枯渇したことを受け、社員一丸となってポリエチレン製の「長袖プラスチックガウン」を開発。HOSPEXトライアウトにて「長袖プラスチックガウン」「口腔ケアフード」などのプレゼンテーションを実施。

吹き出し

「HOSPEXトライアウト」で総合司会である大阪大学医学部附属病院の高階病院教授や、東京都看護協会の山元会長をはじめとした3名のアドバイザーから直接アドバイスをもらえた点についてご感想をお聞かせください。

製造業はエンドユーザー様の声を直接聴く機会がなかなかありません。医療現場に直接販売させていただく機会もあるので、率直なご意見をおっしゃっていただき、現場の声をフィードバックしていただけたことは大変ありがたいと思っています。我々の技術、製品の更なるブラッシュアップにつなげていきたいと思っています。

宮元 武利 氏
吹き出し

印象に残ったアドバイザーからのアドバイスを教えてください。

プレゼンテーション用の動画について、医療業界に無知な素人が制作したことが一目瞭然で分かってしまい、(中略)「髪の毛を出してはいけない」とのご意見をいただきました。(モデルの女性が)アクセサリーを着けていた点など、我々も配慮が足りなかった。そういった、製品自体だけでなく、製品の伝え方にも気を配らないといけないことが分かりました。

宮元 武利 氏
吹き出し

医療機関への納入実績はありますか?

「HOSPEX Japan2020」の「HOSPEXトライアウト」に参加後、「HOSPEX Japan」のブランドもあってか色々と引き合いをいただきました。(中略)某医療関係団体様から評価をいただき、現在、試験的な採用も進んでいます。また、その医療関係団体様を通じて病院様から直接連絡をいただきご注文になりました。

宮元 武利 氏
インタビュー全文はこちら

出展料金・申込方法

区分 単価 消費税(10%) 合計
出展料金 ¥200,000 ¥20,000 ¥220,000
出展料金に含まれるもの
・プレゼンテーション実施
・展示台での製品展示
・HOSPEX Japanオンラインサイトでの製品概要掲載
お申込みはこちら お問い合せはこちら

スケジュール(予定)

  • 2021年9月15日(水)
    来場事前登録開始
  • 2021年9月17日(金)
    出展費用支払期日
  • 2021年9月下旬
    出展者バッジ・入門証などの備品送付
  • 2021年11月22日(月)・23日(火)
    搬入日 22日(月)15:00~18:00、23日(火)8:00~18:00
  • 2021年11月24日(水)~26日(金)
    会期(プレゼン実施日はお申込後、決定次第お知らせいたします)
  • 2021年11月26日(金)
    搬出日 17:00~22:00(即日撤去)
PAGE TOP