Japan Home & Building Show 2019 高機能木材特集

開催概要

戸建から中層・大規模建築物まで、
木造建築・木質空間に関する
高機能な製品、技術を
プロに提案できる特設ゾーン

建築基準法の改正や、公共建築物等木材利用促進法成立により、
戸建て住宅だけでなく、中層・大規模建築物まで、幅広い建築物への木材利用の可能性が広がっています。
同時に、環境への配慮はもとより安全・安心で快適な木質空間を実現するための製品・技術へのニーズが高まっています。
そのような背景のもと、本特集ゾーンでは、不燃、耐火、断熱、防音、防腐、防蟻、健康などの
様々な機能を実現する木建材・周辺技術にフォーカスした展示を行い、
木造建築に関心の高い建築関係者との情報・人的交流を促進します。

出展対象

住宅、非住宅の木造建築または木質空間向けに、
以下のような機能を実現する製品・技術など
[ 機能 ]

耐火/不燃、断熱、防音、空気浄化、調湿、抗菌、防腐/防朽、防蟻、癒し、健康

[ 対象製品・技術 ]
● 建築用木材 ● 木造建築に関する工法・構法 ● 木材の加工技術 ● 関連サービス ● 研究成果 ● その他● 建築用木材 ● 木造建築に関する工法・構法 ● 木材の加工技術 ● 関連サービス ● 研究成果 ● その他

来場対象

住宅、文教・公共施設、介護・医療施設、オフィスなど様々な建築において
木造建築、木質空間に関心の高い建築関係者

工務店/ハウスメーカー/建築、設計事務所/デザイン事務所/
リノベーション・リフォーム業/ゼネコン/施設オーナー・施主/自治体

集客のために
こんな企画を実施

←トップページに戻る

Back to Top

サイトマップ / ロゴ・バナーダウンロード / 個人情報保護方針