第1回目 カリキュラム

(予定・敬称略)

<日程> 2018年2月21日(水)~22日(木)


<会場> 北海道大学 講義室

第1回目のカリキュラムは“共感”“夢”が主なキーワードとなります。
3年間を共にする受講メンバー同士の強い絆を育みます。

第1回目のテーマ

1day

    
2月21日(水)
10:30 ガイダンス
・開講にあたっての各種ご案内
10:45 コーディネータご挨拶
・アカデミーの目的と概要

コーディネータ:北海道大学大学院 准教授 小林 国之

11:00 講義①
テーマ「世界の中の北海道農業 ~20年後を見据えて~」(仮称)
12:45 ワークショップ①
・自己紹介、メンバーを知る

ファシリテータ:JMAC エンパワーソリューションセンター 笠井 洋

14:00 ワークショップ②
・マイビジョン「私のありたい姿」を描く
・理念、方針、マネジメントの重要性を認識する

ファシリテータ:JMAC エンパワーソリューションセンター 笠井 洋

17:00 講義②
テーマ「北海道の中の地域農業 ~過去の経験から今すべきこと~」(仮称)
18:00 懇親会
・アカデミー校長挨拶・乾杯
19:30 1日目終了

※スケジュールは予定です

2day

2月22日(木)
9:00 座学①
・“チェックシート”を使用して経営の現実を見つめる。

ファシリテータ:JA北海道中央会

10:00 座学②
・1年間の自身の学習計画を作成する
・アカデミー提供プログラムのご紹介
・第2回目(2018年6月予定)のご案内

ファシリテータ:JA北海道中央会

12:00 2日目終了、第1回目終了

※スケジュールは予定です