展示会レポート
展示会.COM

2つの注目テーマ

『北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス 2018』では 通常の出展カテゴリーに加え、業界を取り巻く特に深刻な課題の解決や、業界トレンドをピックアップした2つの注目テーマを設けます。
来場者が最も知りたい情報をわかりやすく提供し、製品やサービスの導入に踏み切る後押しができるようイベント内で各種企画をご用意します。現在、これら注目のテーマの出展者を募集中です!


負担軽減と収穫量アップを実現するスマートアグリ

2018年は無人ロボット農業機械の普及元年になると言われています。国の制度改定などによる後押しもあり、世界に先駆けて社会実装されていく最新技術。そして、北海道はこれらスマートアグリの導入事例が圧倒的に多い地域です。情報に敏感な生産者へ、あなたの技術を提案してみませんか?

出展対象イメージ
ドローン/データ収集・解析機器/各種システム/センサー/GPS/AI・IoT/労務・作業管理ソフト など

世界へ届ける“安・遠・長”の食品物流

世界的に高品質とされる日本の食。とりわけ北海道ブランドの評価は非常に高いです。しかしながら鮮度維持が絶対条件となる食の、遠方への輸送、海外輸出は簡単ではありません。物流コストが負担となり、届けたくても届けられない実情があるのです。安価に、遠くへ、長時間、鮮度を保って食品を運べる技術、披露しませんか?

出展対象イメージ
包装機械・資材/充填機・農産物貯蔵・鮮度管理システム/運搬車両/ピッキングシステム/コンベア・リフト/パレット・コンテナ/店頭鮮度管理/パッケージデザイン/仕入・在庫管理システム など