北海道にぎわい共創プロジェクト

What's New

2019/03/15
NEWプレスリリース情報
『「北海道にぎわい共創プロジェクト」テーマはSDGs 3月28日より札幌でスタート』
2019/02/28
NEW第1単位日程が決定しました。(2019年3月28日(木)10:00~16:30 @札幌市内会議室)
2018/12/10
サイトオープン

北海道にぎわい共創プロジェクトとは

求む!北海道を一緒に盛り上げる熱い志の持ち主!

『北海道にぎわい共創プロジェクト』参加メンバー募集

2019年、新たなプロジェクトが立ち上がります。我が町を活性化する“にぎわい”を創り出す実証実験の場。
現在、志のある仲間たちを募集しています!

仲間と協力し合い、にぎわいを創出するイベントを作る
講師陣から体系論と実務を学ぶ
舞台となるイベントは2019年10月のアクセスサッポロで開催
成功体験を通じて、将来自らが主体となり地域に貢献していく

Concept

Mission

北海道には本当に多くの魅力(とその資源)があります。地域の資源を活用して、その魅力をPRし、にぎわいを作ることができれば、大きな経済効果も生まれます。直接事業として関わりが有るか無いかに関わらず、地域住民である以上、自分のまちに愛情が無い人はいないはずです。しかし、“地域のにぎわいづくり”の意欲は有ってもそのノウハウの蓄積や経験の機会は限られます。

札幌を中心に主要地域では既に多くのイベントが開催されています。その目的も様々です。また、実態として必ずしも成功しているものばかりではありません。事実、まちづくりや地域経営を行うエリアマネジメント団体が抱える課題としても「収益面」「人材面」「認知度」といった項目が挙げられています。そこで、JMAが主催する「北海道アグリ・フードプロジェクト」を舞台に、仲間と協力しあって新たなイベント企画を共創し、体験学習として「にぎわいづくり」が身につく実証実験の場をご提供します。そして、このプロジェクトの参加メンバーがいずれ自社や地元でイベントや事業を立ち上げ、北海道が活性化して行くことにつながれば、JMAとしての地域振興の実現にまた一歩近づけるものと考えています。

Vision

概要

開講日程
2019年3月~12月 毎月1回、2日間のワークショップを実施
第1単位 2019年3月28日(木)10:00~16:30
会場
札幌市内会議室
対象者
産官学民の意欲ある若手(目安20~30代)
定員
20名
参加料
100,000円(税込)/1名

※別途、資料や視察時の費用負担が発生する場合があります。

お問い合わせはこちら