よくある質問(FAQ):日本能率協会(JMA)に関するご質問

Q01 日本能率協会(JMA)はどんな団体ですか?

A01

日本能率協会(JMA)は、
1942年に工場の増産体制の指導を目的に設立された社団法人(1943年通商産業省
〈現・経済産業省〉認可)です。
設立時の工場診断・教育・出版を皮切りに、
専門展示会・審査登録など活動を多角化するとともに、
活動の領域も生産現場から経営全般、産業や技術の振興へと拡大してきました。
公益法人法制度の改正に基づき2012年4月に国の認可を受け、一般社団法人へ移行いたしました。

設立以来、
「経営革新の推進機関」をドメインとして、
企業さらには公共経営組織体に向けて、経営上の課題解決の支援を続けています。

Q02 日本能率協会(JMA)はどんな活動をしていますか?

A02

主に日本能率協会(JMA)は、下記の活動をしています。

セミナー・大会・ソリューション(講師派遣他)
トップマネジメント研修をはじめ、経営機能別・専門スキル別の多彩な教育・研修プログラムを実施。
各企業の個別課題や固有ニーズにマッチしたカスタマイズ研修も行います。また、大学・専門学校や自治体経営に特化した研修も用意。経営力強化・人材育成を徹底的に支援します。
  • ● 公開セミナー/講師派遣型/大会・シンポジウム
  • ● 個別企業向け人材育成支援(講師派遣等)
  • ● 公共体経営(学校経営) 公共体経営(自治体経営)
  • ● CSR・環境経営
審査登録・検証
マネジメントシステム規格の第三者審査登録活動(JMAQA)により、商品・サービスの信頼性を高め、企業の価値創造に寄与します。
また、日本、国際社会の持続的発展への貢献を方針に、地球環境・温室効果ガス排出量の第三者検証機関(JMACC)を設置、中立・公平な立場で活動を行っています。 JMAQAのご案内
  • ● 品質マネジメントシステム・環境マネジメントシステム
  • ● 食品安全マネジメントシステム・食品安全システム規格
  • ● 情報セキュリティマネジメントシステム
  • ● ITサービスマネジメントシステム
  • ● 労働安全衛生マネジメントシステム
  • ● 医療機器-品質マネジメントシステム
  • ● マーケットリサーチサービス・事業継続マネジメント
  • ● エネルギーマネジメントシステム
JMACCのご案内
  • ● 温室効果ガス検証・審査 カーボン・オフセット認証
  • ● 二国間オフセットクレジット
  • ● 東京都排出量取引制度・埼玉県排出量取引制度
ISO公開研修/講師派遣のご案内
展示会・技術会議・シンポジウム
次代に即した数多くの専門展示会、技術会議、シンポジウムを開催しています。
製造業の市場創造と最新技術の開発振興、安心な食の供給や農業の振興、生活に密着した産業の振興、地域社会の振興、そして日本の強みを生かしたアジアでのビジネスの振興など社会の持続的成長を実現するためのソリューションを専門展示会、技術会議、シンポジウムを通じて提供しています。
ものづくり支援活動
アジアワイドでの日本製造業のものづくり力強化に資する様々な研究、情報交流、人材育成活動を行っています。 主なテーマ
  • ● 生産技術者育成
  • ● ものづくり支援
  • ● 新生産システム 他
会員制度
JMAは、会員組織を基盤としています。
現在、小会の事業・活動にご賛同いただいた約1,300の企業・団体にご入会いただき、国内外にネットワークが広がっております。会員企業様には、経営革新に役立つ各種会員限定サービスとセミナー等への参加割引などさまざまな特典を用意しています。
調査研究・普及啓発活動
時代の変化を背景とした産業界のニーズに応えるための公益活動として、
経営力とものづくり力の強化に資する調査研究・普及啓発活動を推進しています。
グローバル競争力向上のためのマネジメントや人づくりの強化、イノベーション力や技術力の向上などをテーマとした研究・調査・表彰活動を推進し、その成果を広く産業界へ普及啓発しています。