コンセプチュアル・ナレッジ(企画・改革力)

女性リーダーのためのキャリアアップ研究ワークショップ
セミナー概要・特徴

●リーダーとは何かを考え、課や係のリーダーとして自己の強みを活かし、どのように目標に向かい成果を上げていくか。各種ワークを通し、自らの気付き、そして今後のパフォーマンス向上を目指します。

ねらい

●リーダーの役割や必要な能力を再確認する

●女性リーダーを取り巻く環境や問題点を考える

●自己の特性を認識し、目指すリーダー像を明確にする

●職場に戻り、自信をもち前向きにリーダーとしての仕事に臨む

会 期
【東京】 2017年9月11日(月) 13:00〜16:30 (休憩を含む3時間30分)
【大阪】 2017年9月13日(水) 13:00〜16:30 (休憩を含む3時間30分) 
会 場
【東京】 国際ファッションセンタービル(東京・墨田区・横網)
【大阪】 新大阪ブリックビル(大阪市・淀川区・新大阪駅前)
対 象(参加の目安)
若手職員(入職10年以内) 中堅職員(入職10年〜) 管理者層

中堅女性職員

講 師
実践女子学園 理事 キャリアセンター部長
米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー 串崎 扶美子
プログラム
1.オリエンテーション

<対面ワークT>

2.他者受容

<グループワークT>

3.リーダーの役割と必要な能力
4.サーバントリーダー

-部下・同僚を支援するためにリーダーは存在するというリーダーシップの考え方であるサーバントリーダーについて講義を通じて学びます
<グループワークU>

5.女性リーダーを取り巻く環境

<個人ワーク>

6.自己の特性と強み

-エゴグラム(交流分析)により自己の特性を知り、強みを行かせるリーダー像を考えます。
<対面ワークU>

7.目指すリーダー像
8.まとめ
お申込みログインページ
ページトップ